2017/07 ≪  2017/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
楽しみ♪
2011/07/03(Sun)
Image1_20110703131007.jpg

20110709 中華 宴会
スポンサーサイト
この記事のURL | 中華 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
生クラゲと桃のマスタードソース和え@中華わさ 八雲
2011/07/03(Sun)
なぜか幹事さんが急に来れなくなってしまいましたが、4人で楽しくてわくわくするお食事ができました。
こちらはリピ決定ですね。8月にまた伺おうと思っているので、ご一緒ください。

鳴門の村さんの鯛の刺身
1_20110703055438.jpg

きゅうりとカリカリじゃこの辣油和え
2_20110703055438.jpg

イケダワイナリー 甲州遅摘み
3_20110703055437.jpg

柔らかな辛さの口水鶏
4_20110703055437.jpg

今日の1番
生クラゲと桃のマスタードソース和え
生クラゲのツルトロ感と桃のつるんとした食感をマスタードソースでつないでちょっと感動しました。
マスタードソースの味わいがちょっと独特。これは定番のようですが、マストアイテムかと。
5_20110703055436.jpg

黒板メニュー・・・・・制覇してしまったかも(笑)
6_20110703055436.jpg

もうひとつの今日の1番(笑)
季節のトウモロコシスープ
夏季限定とのことですが、隠し味に生姜。
これが絶妙にきいていて、ちょっと生姜湯のニュアンス。濃すぎず甘すぎず軽やか。
7_20110703055455.jpg

たぶんこれは五香粉入り焼き餃子
ホタテとウニの揚げ餃子を頼んだはずが間違えて出てきました。でもおいしかったから良しと(笑)
8_20110703055454.jpg

毛蟹の春巻き カニみそ入り
9_20110703055454.jpg

蚕豆と黄ニラと蕪の炒め
10_20110703055453.jpg

3か月熟成 鹿の低温調理 マイユのフレッシュマスタード添え
ジビエ好きとしては鹿か猪か悩みましたが、
中華らしいものなら猪、面白いものなら鹿』と言われこれをお願いしました。
熟成され深みのある味わいにマイユのフレッシュマスタードがピタッと嵌っていました。
マイユのフレッシュマスタードはパリかディジョンでしか買えないはずなのにと思って聞くと
常連さんに買ってきてもらっているとのこと。
12_20110703055708.jpg

引き続き、鹿の黒酢ソース サツマイモとともに
13_20110703055707.jpg

鹿の付け合わせはキャベツの豆鼓炒め
豆鼓の酸味がいいアクセント
14_20110703055707.jpg

いったんオーダーしたものが出尽くしましたが、おなかが7-8分目でしたので追加オーダー

オーダー間違いで出てこなかった
ホタテとウニの揚げ餃子
おいしいのですが、これはやはり最初がいいかも、この段階でバターソースはチト重い
15_20110703055706.jpg
ピータン豆腐
ピータンと豆腐が再構成されて登場 テリーヌみたいで食べやすくペロリです
16_20110703055929.jpg

お食事は
汁なし坦々麺
しっかり花山椒が利いていていぴりりというよりビリビリ(笑)
辛さの中にうまみがあって、好きな味。
17_20110703055801.jpg

炒飯
ネギが利いていてい好みの味。余力があれば炒飯でも飲めてしまいそう。
18_20110703055801.jpg

さすがにおなかいっぱいでした。ちょっと食べすぎかな。

『よかった!』
紹興酒よりもワインの合うお料理。料理の手法はこそは中華の技ですが、お皿の上は創意工夫に満ちていて、材料や調味料もいいものを使っていました。
ただシェフ1人、サービス1人(奥さんかしら?)で営業しているので、のんびり鍋振るのを眺めながらおしゃべりを楽しめる仲間と一緒に行くのがお勧めだと思います。ちょっとオーダーがきちんと入っていなかったり、間違いがあったりというのが気になりました。どちらかというと何回か通って好みを覚えてもらった上でお任せでコース作ってもらったら一番面白そうですね。
そして最近のわたし的テーマの『何を食べるか、そしてさらに誰と一緒に食べるか』がとてもうまくいった会になりました。よい仲間とともに楽しめる食事は一番ですね。

20110702 中華 飲んだお酒 ワイン 好きな店
この記事のURL | 中華 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
関西の中華料理店
2011/06/28(Tue)
「唐彩房 大元」
 大阪市北区西天満4-5-4
 06-6361-8882
http://www.9393.co.jp/kadokami/index.html

気になるもの・店 大阪 中華
この記事のURL | 気になるもの・お店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リピしたい中華@開化亭
2011/05/29(Sun)
名古屋から岐阜までは東海道線でたったの20分。
ちょっと足を伸ばしてエスカレーション、念願の開化亭へ。

冬瓜とキヌガサ茸、蓴菜、そして鮑だったかな
濃厚な上湯、それをたっぷりと含んだ冬瓜とキヌガサダケ、そして蓴菜のなめらかさ。
1_20110529220706.jpg

台湾ビーフンのごま油、キャビア和え
ビーフンは良い湯で戻してあり豊満なところにごま油の香ばしさ、そしてキャビアの塩気が計算しつくされて。シンプルな素材だけに、おいしさが際立つ。
2_20110529220705.jpg

ウーロン茶燻製のスモークサーモン
ウーロン茶でスモークされたサーモンは、はじめに口の中で燻香が広がり、そしてかすかに火の入った旨み。
3_20110529220704.jpg

蚕豆とトリ貝、平らぎ、みかぎ貝?の炒め
4_20110529220704.jpg

スペシャリテ 焼きふかひれ 
なかなかのサイズです。焼いた食感が◎
5_20110529220703.jpg

今日の1番 鮑の肝ソース バターの香り 青梗菜ソース
鮑の肝のソースは濃すぎていて苦手なのですが、
こちらのはそんなニュアンスを感じさせません。素直においしい。
6_20110529220703.jpg

シャラン鴨の蜂蜜ソース マッシュポテトソース あみがさ茸添え
7_20110529220745.jpg

葱ソバは普通かな
8_20110529220744.jpg

バンバンジー冷麺
9_20110529220744.jpg

小菓子盛り合わせ
ウーロン茶ソルベ、エッグタルト、餃子の皮のシナモン胡麻、ウーロン茶葉飴がけ
私でも完食できる甘みの加減が嬉しい。
10_20110529220743.jpg


期待以上でとても満足、季節を変えてまた訪問したいお店です。
今回紹興酒を頼んでしまいましたが、こちらのお食事にはワインか日本酒のほうがよさそう。
ワインはお店にもいろいろリストアップされていました。
持ち込みもできるようなので、次回は相談してみたいと思います。

中華 岐阜 食事 好きな店
この記事のURL | 岐阜 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
羊串♪@味坊 神田
2011/05/16(Mon)
味坊の羊串!やっぱりわたし的に1番です。
Img_0062.jpg

震災の影響でお店の厨司さんたちは一旦2人とも帰国。
今回、お一人だけ帰ってきての営業です。
もう一人戻ってきての通常営業になることを願っています。

20110507 中華 好きな店
この記事のURL | 中華 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
羊尽くし@双龍園 立川
2011/05/05(Thu)
なかなか味坊にいけないときに、ご近所東北系中華
羊串はとてもリーズナブルなお値段でビックリ
1_20110419005338.jpg

羊水餃子は羊の香り豊か
2_20110419005338.jpg

なぜだかマッコリは韓国から 米100%の旨さ
3_20110419005337.jpg

羊のクミン炒めもね
6_20110419005337.jpg

〆はモンゴルチャーハン 羊とクミン満載
5_20110419005336.jpg

なんだか疲れきっていたけれど、元気が出る食事でした。

日を改めて再訪。
口水鶏と羊串
41_20110505191620.jpg42_20110505191620.jpg

土豆炒めに羊饅頭
43_20110505191619.jpg44_20110505191618.jpg

蟹の春雨鍋は香菜追加!
47_20110505191641.jpg

羊のスペアリブ焼きはちょっと焼きすぎもお肉の旨みは◎
48_20110505191641.jpg

宮城出身の中国ハーフのご主人はちょっととっつきにくいも、なかなか面白い。奥さんらしき人がいないと日本語通じにくくて難渋しますが、フレキシブルに対応してくれるのでいじりがいがありそうなお店です。

20110418 20110428 立川 中華
この記事のURL | 立川 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
羊たっぷり火鍋@聚中縁餃子
2011/03/06(Sun)
寒い日は火鍋日和、大好きな聚中縁に。
にんにく塩きゅうりは単純だけど箸が止まりません(笑)
海老春巻きは大好物、まこもは見た目シンプルですがお味が◎
1_20110306070047.jpg2_20110306070047.jpg3_20110306070046.jpg


紅白ではなく今日も特注で紅とキノコ鍋で。凍み豆腐がスープを吸って美味
4_20110306070045.jpg


もちろん羊!最近は予約しなくてもよくなったようです。
5_20110306070045.jpg


豆苗の育ったのはクセがあっておいしい
6_20110306070045.jpg


水餃子は鍋に投入!こちらのは注文してから作ってくださるのでおいしい。
7_20110306070107.jpg


鍋の中でぐつぐつ煮込まれています。
8_20110306070106.jpg


刀削麺で〆だったのですが写真とりわすれ

皆さん健啖でデザートまで。黒胡麻湯円も注文してから作られていておいしかったそうです。
素晴らしい仲間と楽しい鍋を囲むことができました。ありがとうございました。

陸羽さんのブログ

20110305 中華 好きな店
この記事のURL | 中華 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
水煮牛肉@華縁
2011/02/23(Wed)
週明けから夜勤の寝不足でふらふらの毎日。刺激のあるものが食べたくてバナナ食堂へ・・・・・と思うも2日続けて振られ、華縁へ
辣[手半]黄瓜 胡瓜のにんにくソースかけ:ビックリするほどにんにくきいています。赤い割にはさほど辛くない。
雲呑湯:2人前くらいの大きなボールで、あっさり
1_20110223025707.jpg 2_20110223025706.jpg


水煮牛肉(シュイジュウニュウロウ)
ぐつぐつとプレゼンされて、ひいてあるキャベツがいい感じ。辛みは控えめで食べやすいが、ちょっとパンチにかける。
3_20110223025705.jpg


お腹いっぱいでおやすみなさい

20110222 立川 中華
この記事のURL | 立川 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春節の宴@Dadidadi家にて
2011/02/22(Tue)
昨年に引き続き、今年もDadidadi家の春節の祝い膳にお招きを受けて。
今年のサプライズは香港から運んだという円卓。彼女が生まれたときから家にあったという円卓がとても素敵。そこでお食事をいただきました。

とりあえずは写真のみ お料理の解説は後日

1_20110222014853.jpg2_20110222014851.jpg



3_20110222014846.jpg



4_20110222014841.jpg



5_20110222014839.jpg6_20110222014837.jpg



7_20110222015013.jpg


8_20110222015013.jpg


9_20110222015012.jpg10_20110222015012.jpg



11_20110222015011.jpg12_20110222015011.jpg



13_20110222015026.jpg


写真はサムネイル表示にてクリックで大きくなります。
20110213 中華 宴会 Dadidadiさん ホムパ
この記事のURL | 感動した食事 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
恒例、酸白菜火鍋@華都飯店
2011/02/15(Tue)
とりあえずは写真のみ 解説は後日

87_20110215201429.jpg


88_20110215201429.jpg


89_20110215201428.jpg


90_20110215201428.jpg


91.jpg


20110121 中華 好きな店 火鍋
この記事のURL | 中華 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。