2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
鮎塩焼きの幸せ@川原町泉屋 岐阜
2011/06/06(Mon)
岐阜では鵜飼いに感動しましたが、もちろんもいただかなくてはと『塩焼き名人』がいるとの評判の川原町泉屋へ
まずは鵜飼いのときはお弁当作ってもらいました。
31_20110606213022.jpg
は飛騨川は飛騨金山と長良川の郡上から。郡上のが香りよくて好み。焼きたてをもらってきましたので、ほんのりまだ温かい。
32_20110606213022.jpg
2枚目の天ぷらはあじめどじょうという川で取れるどじょうだそうです。と同じコケを食べているので泥臭くなくて香りよく軽やか、一緒の野菜天ぷらも美味。
33_20110606213021.jpg
 翌日はお店で11:30の到着にあわせて塩焼きが焼きあがり。熱々の塩焼きはまた格別。郡上、和良川、飛騨川からのもの。この時期は解禁になったばかりで天然ものはまだ小さすぎて冷凍ものですが、やっぱり郡上が香りとはらわたの苦味がよくて好みでした。
34_20110606213021.jpg
うるかのパテ...と白熟クリームというのなれずしの飯の部分を使ったクリームが旨みがよくて気に入りました。35_20110606213020.jpg
こちらのお料理は白ワインがよく合いました。36_20110606213020.jpg
白熟クリームをとても気に入ったので追加で釜焼きピザ、Napoli風のもちもち生地に氷魚と飛騨味噌の肉味噌のトッピングのハーフ&ハーフ。これもお勧めでした(但しピザは7-8月はお休みとのこと)。
37_20110606213033.jpg
唯一こちらの慣れ寿司は私の食べきれないタイプだったのが残念ですが、ご主人が炭の前に陣取って20-30分かけて焼いてくださるの塩焼きは京都の和ごごろ泉、比良山荘、新橋鮎正に並ぶ素晴らしいものでした。
岐阜は名古屋からとても近く、開化亭、川原町泉屋とお気に入りのお店が2つできてまた通ってしまいそう♪

20110526 岐阜 鮎 ワイン 飲んだお酒 食事 好きな店
スポンサーサイト
この記事のURL | 岐阜 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。