2017/04 ≪  2017/05 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春節の宴@Dadidadi家にて
2011/02/22(Tue)
昨年に引き続き、今年もDadidadi家の春節の祝い膳にお招きを受けて。
今年のサプライズは香港から運んだという円卓。彼女が生まれたときから家にあったという円卓がとても素敵。そこでお食事をいただきました。

とりあえずは写真のみ お料理の解説は後日

1_20110222014853.jpg2_20110222014851.jpg



3_20110222014846.jpg



4_20110222014841.jpg



5_20110222014839.jpg6_20110222014837.jpg



7_20110222015013.jpg


8_20110222015013.jpg


9_20110222015012.jpg10_20110222015012.jpg



11_20110222015011.jpg12_20110222015011.jpg



13_20110222015026.jpg


写真はサムネイル表示にてクリックで大きくなります。
20110213 中華 宴会 Dadidadiさん ホムパ
スポンサーサイト
この記事のURL | 感動した食事 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
春節のごちそう!@Dadidadi's New years party
2010/02/15(Mon)

Dadidadiさんのおうちで春節のお祝いを

素晴らしいお料理はすべて手作り、彼女が1ヶ月前から準備してくださったものです。


プロが作るのよりも格段素晴らしいお料理に陶酔してきました。

説明は後ほどとしてお写真を。


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV



桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV


持込のアコテのバレンタイン・オペラは素晴らしい薔薇の細工と大人のお味。

私でもおいしくいただけるオペラでした。

桜のお食事日記IV


桜のお食事日記IV

20100214 完動した食事 春節 中華 洋菓子 アコテ ホムパ
この記事のURL | 感動した食事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
楽しい時間@Dadidadi家にて
2009/11/27(Fri)

珍しい平日の休み懐かしい友人宅にお邪魔しました。

食道楽のお父様に鍛えられた彼女は素晴らしいご馳走を準備して下さっていました。


六小牒: 紅焼(火孝)麩、葱油浸花椒(虫豪)、甜酸紫蘿蔔(白)
    煮蜜豆、涼伴紫甘筍西芹秀珍、 蜜汁叉焼。

六種類の冷菜: 麩とキノコの炒め物、花椒蛎の葱オイル漬け、赤大根浅漬け
        煮豆、セロリと紫の中華風サラダ、焼き豚。

桜のお食事日記IV


まるでレストランのようにサーブしてくださったのですが、その中でもひときわ感動したのが、セロリと紫にんじんの中華風サラダラブラブ

紫にんじんとセロリなのですがほんのり紫なのがとても美しい。にんじんは火を入れると黒っぽくなってしまうのですが、紫を生かしたお料理です。また繊細な味でセロリがとてもこのみな味です。

桜のお食事日記IV


それと中国麩とキノコの炒め物ドキドキ

このスポンジのような中国麩は日本では売っていないのでは?と思ったら、中国麩も手作りとのこと。グルテンからこねてパンのように焼くのだそうです。こともなげにおっしゃるのですが、それってすごいことだと思うのですが(感動)。
このスポンジ状の部分にとても良い味が染みておいしい・・・・・・。

桜のお食事日記IV  桜のお食事日記IV

上湯 大根とにんじんのスープラブラブ

ものすごい手間隙をかけてじっくりとられたスープは滋味としかいいようがないのです。身体の隅々までしみこんで賦活するかのようです。今週はかなりしんどい1週間でしたので、生き返るようでした。この上湯に対する想いはこちら

桜のお食事日記IV


秋菊杞子(火會)竹笙廣肚恋の矢
菊とクコの実の餡かけ + きぬがさだけと魚の浮き袋の煮込み

このお皿が出てきたときビックリ極上の乾貨が満載。

浮き袋ときぬがさだけは大好きな食材ですが、実際本当においしいなと思って食べたのは麗華菜の浮き袋とESSENCEや大珍楼のきぬがさだけぐらいしか思いつきません。上湯のいい味がジュワットして料理人が作る以上においしいと感じてしまいました。

桜のお食事日記IV


蝦子(才八)海参 干し蝦の子とナマコの煮物恋の矢ドキドキラブラブ

まず目を見張るのはこのなまこの大きさ。
そして透明感のあるなまこをほおばると上湯のふくよかな旨みとコラーゲン系の食感。それでいていき過ぎないおいしさ、これは本当に今日の1番でした。

桜のお食事日記IV


陳皮牛肉餅
これを作るときヘルシオを使っていて「いいな!」と。

ヘルシオ、気になっているのですが

・・・・・・・いかんせん料理する頻度を考えると微妙です(笑)

慈姑の食感が楽しく、これも大好きな料理で嬉しくなってしまいました。

桜のお食事日記IV


梅菜(才口)肉 梅菜とばら肉の蒸し料理ラブラブ

これはお肉好きに歓迎されるはず、添えられているのはロマネスクという名のブロッコリーとカリフラワーの真ん中のようなお野菜。どこかのフレンチで見かけたような気がします。彼女は珍しい野菜をどうやったらおいしいのかいろいろと研究熱心。

桜のお食事日記IV

豚肉の下には菊芋そして梅菜が。豚バラに梅菜と菊芋を一緒に食べると複雑な味になり、これはとてもオリジナリティ高いです。
桜のお食事日記IV


燕窩鷓鴣粥 ツバメの巣とささみのポテトスープ恋の矢

粥という文字が入りますが、お米は一粒も入っていないスープです。

シンプルなだけにスープのおいしさが際立ち、くらくらするほどおいしい・・・(ウットリ)


桜のお食事日記IV


最後に甘いものをいただいて

桜のお食事日記IV

この記事のURL | 感動した食事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
印象的な天ぷら@はやし
2008/12/19(Fri)

三越のライオンの前から出発。夜の日本橋は意外に閑散としています。しばらく歩いてはやしに。お店はちいさな灯りのみ。入る前からシンとした静やかな空間が広がります。整然と整えられた店内。口開けで貸しきり状態です。

まずは才巻きというには巨大な車海老が元気よくプレゼンテーション。海老頭の素揚げをいただきながら眺めます。

☆銀杏:ネットりとした食感はこれからを期待させます。
☆才巻 レアラブラブ:1mmだけ火が入って中心6mmはレア。熱々をパクッとしても大丈夫。熱と冷のコントラストが面白い
☆はぜ音譜:生きたまま入荷。さばいても12cmはあるのではと思う大きさ。これだけはお出汁でと。口の中でふわっと溶ける感触。軽いあまやかさとはかなさ。
☆ほたて 海苔を少し巻いて恋の矢ラブラブ:むちむちのほたてに海苔を少しだけ巻いて揚げてあります。これも火は外側2mmのみ通して、中心はレア。刺身と天ぷらを同時にいただいている感じ。海苔があることでほたてのあまりにも強い甘みを引き締めてバランスが素晴らしい。計算しつくされた完成度の高い天ぷらです。よくおすし屋さんでほたてを磯辺焼きにしてもらいますが、これぐらいの火入れにしたらおいしいだろうなあと。
☆才巻 ウェルダン:今度はきっちり火を通して。海老の甘みは火を入れたほうが引き立ちます。これくらい火を通すと衣の旨みを感じます。ケーキ用の粉を使っているとのことで、言われてみるとそうかも。
☆山形産の椎茸恋の矢ドキドキ:手のひらほどもある巨大なもの。厚みも1cm以上ありそう。揚げるのに時間かかるかなと思いきや意外にあっさりした揚げ。これは美味しい!
☆慈姑:栗のようなほくほくした感じと慈姑らしいサクサクした感じが同居する不思議
☆ほたて リピ:音譜
☆才巻き:レアとウェルダン、どちらがお好きですかときかれ『レア』で音譜
☆蓬麩:もちもちっという感じでなく歯切れがいい。
☆ふきのとう:慈姑に引き続き、早くも初春の香り。苦味軽め
香の物、豆腐のふりかけ、ご飯
豆腐のふりかけドキドキが素晴らしく美味なのが不思議。

完成度の高い天ぷらです。これはまた食べたい!
春には白魚も揚げてくれるそう、その頃行きたいな。


はやし

   天ぷら

  中央区日本橋室町1-12-10 TEL 03-3241-5367
http://www.gwill.co.jp/miyoshi/tenpo/hayashi.htm

http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13000318/



20081219 天ぷら 和食 感動した食事



この記事のURL | 感動した食事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。