2017/09 ≪  2017/10 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ダイジェスト 2012年2月上旬
2012/03/04(Sun)
取り敢えず写真のみ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
  
 
 
  
 
 
 
20120201-20120210 和食 イタリアン エスニック フレンチ・ビストロ 飲んだお酒 ワイン
スポンサーサイト
この記事のURL | ダイジェスト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2011年11月ダイジェスト
2011/12/13(Tue)

H23/11/24

西のお兄ちゃんから少し早めの誕生日祝い。特上柚子の手
作りジャムとシュクレ。柚子の色そのままのジャムは開け
た途端に香り豊か。お湯を注いで柚子茶にしていただきま
した。丁寧に薄切りされた柚子はふんわりとして、やさし
い甘みが喉に染みとおりました。先日からの喉の痛みが和
らぎました。Ayaさんのお庭からtakさんに手をかけ
てもらって、毎年、心豊かな贈り物をありがとうございま
す♪



桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI

H23/11/26
松川@赤坂にて
伊勢海老刺身の酒盗和え◎、ゆで身の海老味噌和え、岩茸添え
間人蟹のしんじょのお椀◎
平目とアワビのお造り
皮はぎの短冊のお造り、肝ポン酢◎
...
ウニとキャビアの飯蒸し
焼き物 マナガツオ 柿の胡麻和え
酢の物 蕎麦 なめこ
炊きもの 聖護院かぶら、甘鯛 柚子添え
お食事 白ご飯◎、赤味噌汁生麩入り、いくら・生唐墨◎・海苔、

お新香
栗きんとんにお抹茶
水羊羹◎
グレープフルーツゼリーと苺

お酒は立山をお燗で。

まったりと良い食事でした。 今日はカウンターにて撮影禁止でし

た。
こちらにいただいたのと同じお料理がアップされてます
H23/11/30
白小倉@塩芳軒
希少な白小豆の香りが口の中に広がりふわーとした旨み。
白小豆と白あんとが連続したテキスチャーで一体となって

います。最高の蒸し菓子の一つですが、翌朝には香りが失われてしまうので、
買ったら即食べが原
則です♪

桜のお食事日記VI

H23/11/23
石澤酒店の恒例の木陰浮月粋人盃第93回のテーマは『満
寿泉』
枡田隆一郎社長自らお酒持参で登場。
会のためにス
ペシャルは今年の酒を朝搾ってきた新酒。
荒々しい辛さは
まさに新しい酒が生まれてきて大きな産声を上げているよ
うな味。
そしてスペシャルNo2は発酵中のもろみと貴醸
酒で作った爆発系特殊にごり酒。
ピチピチした発泡性と貴
醸酒のまろやかさが合わさって、ものすごく好み♪
でも飲
みすぎて二日酔い(苦笑)

桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI


桜のお食事日記VI

H23/11/30

加藤雲水さんのスープ皿とレンゲ@楽只苑

何とも端正で好み。でもお値段もいいのですよね・・・・・・。

人気が上がり、作りも遅いので2割ぐらい値も上がっていますね。

とりあえずは目の保養(笑)


桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI

H23/11/30
鴨ざる@かねい 紫野
コックリした鴨つけ汁に品の良い蕎麦。
温まります♪ささやかなお昼。

桜のお食事日記VI

H23/12/1
お弁当@辻留
京都の〆はJR伊勢丹で頼んでおいたお弁当を受け取り。
あっという間に後ろになった京都を懐かしみながら早めの

夕飯♪

桜のお食事日記VI

H23/12/2
エビチーズチヂミ@やすらぎ 立川
初めての韓国料理屋さんに探検。
今日の当たり その1はエビチーズチヂミ
とろーとしたチーズが伸びて、熱々。旨み満載。

桜のお食事日記VI

たっぷりのスープとえごまの葉、そして上には韓国トウガ
ラシ
具は豚骨、ネギ、ハクサイ、もちろんジャガイモ。
旨みが溶けだしたスープが好み♪時間が経過するに従って

徐々にトウガラシが溶けだして辛み度アップ!ご飯と混ぜ
ていただくのがとてもいい感じでした。再訪あり、次はサ
ムギョプサルを食べてみたいな。

桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI

H23/11/30
こっぺ蟹@祇園さか本
しっとりと甘やかに。卵が好きです。
こっぺ、せいこ、香箱と土地によって名が変わるのがなん

だか楽しい。

桜のお食事日記VI

もやしの白和えにくちこ!@祇園さか本
これが実においしい。一緒にふりかけられているのは五色胡麻。
祇園あたりで売っているらしい。

桜のお食事日記VI

H23/11/29
仕事後、新幹線に飛び乗って京都へ。
縁さんで夕食。

厚切り自家製唐墨◎
柿の胡麻あえ:胡麻が濃くて◎
蘇(日本古来の発酵食、チーズ)はお酒が進みます
白子蒸しはお出汁が濃密◎
お造りはイカ、鯛◎、鰤◎
すっぽんと生麩のお椀は本当に素晴らしい◎◎
もろこ:今年は季節がおかしいようで、すでに琵琶湖のも

ろこがとれているとのこと。さらには少しですが子も入っ
ています。焼き上げも素晴らしく、もろこの香り豊か。陶
酔できる味◎
飯蒸しは鴨◎
海老芋の炊いたん◎お出汁の加減が良く、いい感じ。京都

の醍醐味です。
焼き物は日本のジビエ、鶉と一応鴨ということにしておい

てください(笑)鶉も旨みよく、鴨は圧倒的な凝縮感とジ
ビエらしい血の味くらっときます◎◎
アワビとオクラの酢の物は上に掛けられたジェレ状のもの

がおいしい
土鍋ご飯は至福♪
最後は自家製モンブランの上だけ(笑)ブランデーが品よ

く、わたしでも完食。
今回は常連さんが一人先客のみにて、ご主人の本領発揮の

素晴らしい食事になりました。こちらはお一人で料理され
ているので、お客さんが多い時はいろいろな意味で微妙に
なることがあったのですが、やっぱり大好きなお店だなあ
と。

桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI


桜のお食事日記VI


桜のお食事日記VI


桜のお食事日記VI


桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI


桜のお食事日記VI


桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI


桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI


桜のお食事日記VI

H23/12/2
スコットランドからのモルトと香港からの世界一おいしい
ピータン
誕生祝いにいただきました。なんだかとても嬉しくて。
ありがとうございます。

桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI

ちょっとお茶目な食べ方を
世界一のピータンとモルト
悪くないけど、やはり生姜が最高のマリアージュ(笑)

桜のお食事日記VI

H23/12/4


牡蠣のバター焼き@大珍楼本館
一旦炒められて出来上がっているかに見えたのが、さらに

鉄板の上で焼かれておいしくなりました。初めて食べたお
皿ですが、次回から定番入り決定!

桜のお食事日記VI

山羊鍋にはレタス!
ちょっとくたっとしたレタスがなんともいえず好き♪
もちろん腐乳も忘れずに。

桜のお食事日記VI

白もつの湯引き@大珍楼本館
宴会の前菜に。丁寧に処理された白もつは上品な味。
このお店で食べたい物のひとつです。

桜のお食事日記VI

H23/12/3
チリゴビ@コチン二バース西新宿
手前が名前不祥、チーズをフリットにした感じ
向こう側がチリゴビ:カリフラワーを揚げてさらにスパイスととも

に。
クリスピーな食感、程よい辛さとスパイスの複雑さ、一口で気に入

りました。
普段はない特別メニューとのこと。また食べたいな。


桜のお食事日記VI

青菜のクートゥ@コチン二バース西新宿
ほうれん草とムング豆を使ったトロっとした炒め物らしいのですが

、豆がしっとりとして香ばしく、辛さもマイルドだけどスパイスが
しっかり主張しています。味の複雑さとスパイス使いの巧みさ。こ
の皿、とてもおいしくて初めての味で感動!

クートゥ(Kootu):伝統的な汁気の少ない野菜のスパイシー

煮込み
ムング豆:去皮して二つに割った緑豆

桜のお食事日記VI
魚のブラックペッパーソース@コチン二バース
しっとりと火入れされた魚に黒胡椒のきいたソース。これは絶品、

もの凄く好み。

桜のお食事日記VI


今回初めての訪問でしたが、人数がそろったためおまかせでいろい
ろ面白いものが食べれました。西新宿というどの駅からも遠い、居
酒屋の居抜のようなお店で、本格的な南インド料理のギャップ。タ
ンドリーやドーサはありませんが、癖になる味でした。一人だとカ
レーと1品ぐらいしか食べれそうにないので、予約して大勢で行く
のが楽しそう。10人ぐらいで貸切にできそうなので、年明けに宴
会企画してみたいです。
H23/11/25
代々木公園カリメロ再訪。最高のアンチョビから始まり、鮮度抜群
の赤えびは軽くマリネされて登場。一番おいしい頭はあえて残して
下さいというつれない言葉!でもオイル焼きされた海老頭はもっと
美味しくなり至福♪そしてスペシャリテのピンチョスはただひたす
ら楽しく、小さなポーションに凝縮した世界が構成。マニアックな
ワインが進んで困ります(笑)特にほっき貝のピンチョスがバター
の香り良く好みでした。生ハム、チョリソーだけでなく膀胱でつく
ったシャトキュリーは専門的に受けてしまいました。牡蠣は温かく
供され、はじめて食べるキョフテはカナリア諸島の香菜のソースに
ぴったり。今回は牛でしたが、次は羊で食べてみたいな。つけあわ
せの茄子の素揚げが不思議に美味しく、8種類の塩でいただきまし
たが、わたし的にイビサの塩が気に入ったので手に入れたいなと。
〆に潔いパエリア満喫。デセールは焼きバナナとカラメルアイスク
リームがおいしかったけれど、いつも通り完食できずでした(笑)
良いメンバーでテーブルを囲み、とても楽しく笑いの絶えない夜で

した♪

H23/12/9
鰆の燻製と紅心大根@コートドール
鰆の燻製具合と黒胡椒の酸味が何とも美味(うっとり)

桜のお食事日記VI

かすべのシェリー酢ソース@コートドール三田
定番中の定番、素直においしいです!

桜のお食事日記VI

20111130 和食 京都 飲んだお酒 日本酒 フレンチ エスニック


この記事のURL | ダイジェスト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋川・福生・昭島散歩
2011/10/09(Sun)
秋川のお気に入りのラ・フーガスのテラスでブランチ
桜のお食事日記VI

福生のカフェ・ドゥ・ジャルダンの王様のモンブランはマロンクリーム濃厚
桜のお食事日記VI


桜のお食事日記VI

昭島のル・シーニェのいちじくのタルト
桜のお食事日記VI

某所で食べた赤茄子のグリル 見た目いまいちですが美味
桜のお食事日記VI

自家製生姜と茗荷の甘酢漬け 意外に簡単においしく作れたので、また作ろうっと!
桜のお食事日記VI

自家製やたら でも野菜の力がちょっと低いかな
桜のお食事日記VI

20110928 洋菓子 お家ご飯
この記事のURL | ダイジェスト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月ダイジェスト
2011/09/06(Tue)

最近FBに書き込むことが多くてすっかりブログはさぼりがち

でもFBはクラウド代わりにならないので、こちらにもメモ書きを


友人夫妻と横浜中華街ではしご食べ(笑)
1軒目は大珍楼で鴨舌♪

食べて、そして ときどき旅VI
 友人夫妻と横浜中華街ではしご食べ(笑)
2軒目は有名な山東の水餃子は実は初めて食べました。
ココナツの入った餃子たれが
ザクザク感とほのかな甘みの不思議な感じで嵌りました。
今週できたばかりという香港路の新館にて。


食べて、そして ときどき旅VI 食べて、そして ときどき旅VI

はしご食べ4軒目最後は萬来亭にて
上海焼きそばときゅうりと枝豆の和え物。
きゅうり王道、焼きそばの極太麺が懐かしい感じで◎
ちょうど花火の日でしたので、
音を聞きながらの中華街散歩でした。
とても楽しい時間でした。ありがとうございました。

食べて、そして ときどき旅VI 食べて、そして ときどき旅VI


立川のとても居心地はいいけれど食事はいまひとつな中華屋で

なんか味のポイントが決まらないお店です。疲れて食事だけしたいときに寄ってしまうのだけど、いつもちょっと??してしまうお店です。でも腸詰にあわせた自家製豆板醤は今まで唯一おいしかった!

食べて、そして ときどき旅VI 食べて、そして ときどき旅VI

やきとりの玉屋にてバウニャ・カウーダ。フローズントマトに蜂蜜がけが思いがけなくおいしくてびっくり!
食べて、そして ときどき旅VI


秋川のラ・フーガスにてパンランチ2回目 サラダのランチはちょっと食べにくかったです。食パンに挟んでサンドイッチがベストでした。やっぱりスープのミネストローネにすべきでした。川を眺めながらのランチは和みます。

食べて、そして ときどき旅VI

天吹のすぱーくりんぐはお勧め♪
食べて、そして ときどき旅VI


季楽の会はトマトたっぷり

ガスパチョとイカごろパスタが◎◎

食べて、そして ときどき旅VI 食べて、そして ときどき旅VI

立川の駅ビルの残念なサムギョプサル、ソウルで食べたようなおいしいのが食べたいなあ~
食べて、そして ときどき旅VI


先日気に入った西国分寺のアンジェラスにて天然氷のカキ氷
先日気に入った杏のような梅シロップと自家製の抹茶で
抹茶はほんのり苦味と爽やかさでクールダウン。
でもやっぱり餡子を添えて宇治金時にすべきだったかな。

食べて、そして ときどき旅VI


ル・マンジュ・トウー神楽坂

久しぶりにフレンチ探検。苦味のある野菜にトマトのアル
ギニン酸イクラが不思議においしい。かぼちゃのムースは
軽やか、トリフが思いのほか薫り高く。今回のインパクト
はビゴール豚は塩して1週間の熟成で旨み倍増、火入れも
よく、そしてちょっと反則トリフオイルでした。この豚を
食べに再訪ありかと(笑)


食べて、そして ときどき旅VI 食べて、そして ときどき旅VI

食べて、そして ときどき旅VI

20110831 フレンチ パン 中華 和食 日本酒 飲んだお酒

この記事のURL | ダイジェスト | CM(1) | TB(0) | ▲ top
10月下旬ダイジェスト
2010/11/06(Sat)
浅草 オマージュ
1_20101106225206.jpg2_20101106225206.jpg3_20101106225205.jpg4_20101106225204.jpg

聚洸さんのわらび餅、焼き栗
5_20101106225203.jpg35.jpg


さか本 秋の贅沢
6_20101106225203.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg11_20101106225530.jpg13_20101106225529.jpg14_20101106225529.jpg15_20101106225528.jpg16_20101106225528.jpg17_20101106225704.jpg18_20101106225703.jpg19.jpg

松壽軒 美味!
20.jpg

さんで
21_20101106225830.jpg22_20101106225830.jpg23_20101106225829.jpg24_20101106225829.jpg


塩芳軒 大好きな3点で
26_20101106230046.jpg

浅草 むつみ 秋のラインナップ
27_20101106225850.jpg28_20101106225849.jpg29_20101106225849.jpg30.jpg31.jpg

巨大おはぎは1Kg!お味もよろしい。いつかジェラートさんにプレゼントしたい一品
大阪 北新地 いなば播七 http://www.inabaharihichi.com/
37.jpg39.jpg

石澤酒店 鶴の里 垂直 海鮮山鮮で 白味噌鍋はチーズフォンデュみたい
32.jpg33.jpg34.jpg36.jpg

京都 好きな店 フレンチ・ビストロ 和菓子 さか本 松壽軒  塩芳軒 浅草 和食 日本酒 飲んだお酒
この記事のURL | ダイジェスト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月ダイジェスト
2010/10/12(Tue)
ゆっくり書きたい記事がたくさんあるのですが、書ききれないのでとりあえず写真のみ


サラマンジェでコースでいただく企画

アシュ・パルマンティエとフォアグラのテリーヌは好物

桜のお食事日記IV

ムール入りのスープが嬉しい
桜のお食事日記IV


鹿児島は念願の鮨匠のむらへ

蛸、絶品

桜のお食事日記IV

企画ものですが鳥取からゲゲゲの純吟
桜のお食事日記IV

今回の1番 筋子の握り
桜のお食事日記IV


鹿児島郷土料理は食べそびれたので、空港できびなごの刺身

この酢味噌で食べる刺身は母を思い出します。

桜のお食事日記IV

日本橋 今半で秋の八寸
桜のお食事日記IV
すき焼きは・・・・・・脂に負けました。最近、霜降りはよく食べれません。
桜のお食事日記IV


9月の季楽の会にて

すね肉の煮込み・・・・・・これ好きだなあ!お持ち帰りしたいくらいでした。

桜のお食事日記IV

豪華すぎるパエリアは心ゆくまでいただきました。
桜のお食事日記IV

そして11人で11本、気持ちよくワインが空きました(笑)
桜のお食事日記IV

楽只苑にて ひとめぼれのマグカップ
桜のお食事日記IV

古典的雷紋の絵付けなのですが、モダンに感じるところにひきつけられて
桜のお食事日記IV

縁さんでいくらのおこわ、絶品
桜のお食事日記IV


本当はのし鰹が蕪の上にのっていたのですが、写真撮るのが間に合わなくて

シンプルな料理なのですが、お出汁が絶妙。のし鰹が溶け込んで変化が楽しい。

そしてご主人の腕は最近さらに冴えています。

桜のお食事日記IV

この方にもご一緒に食べていただきたかった

無花果をよく乾燥させてシロップで煮込み、

シロップのシャーベットとコアントローをどぼどぼと♪

桜のお食事日記IV
この季節には!嘯月の栗きんとん

桜のお食事日記IV


塩芳軒 花ススキ 蓬羽二重の味が鮮やかで、特においしい!

桜のお食事日記IV


今回、初めていただいた 山づと

桜のお食事日記IV 

栗と白餡、餡のテキスチャーが均一で素晴らしいお味
桜のお食事日記IV 


亀末広 竹り 蒸し栗羊羹の極美

桜のお食事日記IV 


おなじみ亀末広 四畳半の小さい版 真ん中のが好みです。

桜のお食事日記IV
河繁  わたし的に最高の土瓶蒸し

桜のお食事日記IV

そして飲める栗
桜のお食事日記IV


初めていただいた鱧ごはん

『ごはんは白いのもありますが、今日は鱧ごはんにしてみませんか』と。

オーダー聞いてからおもむろに鱧の骨切りを。

専用の包丁でシャクーシャクーとこ気味良い音。

桜のお食事日記IV


徳山鮓にて天然うなぎ、完熟山椒とともに
これはすごい!

桜のお食事日記IV


発酵の宿にて鮒ずしは乳酸発酵の品の良さ

桜のお食事日記IV

鮎の煮浸し♪
桜のお食事日記IV

じょうご茸と茄子の鍋 洗練の一皿
桜のお食事日記IV



Dadidadiさんから

清湯牛[月南]

崩沙[月南]と爽[月南] 牛バラ麺 とろとろで濃厚 

稲庭吉座衛門のうどんと合わせて贅沢なランチに

桜のお食事日記IV 



[米需]米飯

桜のお食事日記IV 



干鱈のスープ

つい稲庭投入。やさしい味です。しみじみ染みとおりそう!

ごちそうさまでした。

桜のお食事日記IV 


冷蔵庫のチーズの在庫一掃

ポルチーニ・トランペット茸・モレス茸とブルーチーズ、シェーブル他のキッシュ

・・・・・ワインの友!

桜のお食事日記IV 




ダイジェスト 飲んだお酒 ワイン 日本酒 和食 フレンチ・ビストロ 和菓子 人夢キュイジーヌ 好きな店 鹿児島 京都 サラマンジェ 鮨匠のむら きびなご 縁 河繁 徳山鮓 亀末広 塩芳軒 栗 嘯月 栗きんとん 発酵の宿 器

この記事のURL | ダイジェスト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
9月第1-2週ダイジェスト
2010/09/10(Fri)

恵比寿 フレーゴリ 

大好きな馬のカルパッチョ

特にレバーとタンが素晴らしかった。

桜のお食事日記IV


季楽の会 用賀 人夢キュイジーヌ

蛸と蓮根のミルフィーユ、ひとむさんお得意の黒豚の柳川は赤にぴったり!

とてもお酒が進んだ晩でした(笑)

桜のお食事日記IV


シブレット 浅草橋

絶品ヤリイカとほたてのリゾット、塩の利かせ方がすごい!

この山盛りはきっとスペシャルでしょう。でも3人であっという間に食べちゃいました。

桜のお食事日記IV


仔牛のソテー

牛はあまり手を出さないけれど、この仔牛はとてもよかった。

今月いっぱいで浅草橋のお店は閉店。

新しいお店の場所はまだ決まっていないようです。

桜のお食事日記IV


カウベル 渋谷

メキシコ牛のリブロースのステーキとフランス産ポテトのフライ

悪魔的においしいポテトフライを、つい食べに行きたくなります。

16:30からと早めの時間から開店しているので、BUNKAMURAのプレシアターディナーにも使えそう。今回からハーフポーションのメニューができたようです。

桜のお食事日記IV


玉屋 立川

8/4に開店したばかりの焼き鳥屋さん

鳥よしレベルではないけれど、お店の雰囲気もよくサイドも充実

振袖、トマトベー(コン)、はつがよかった。

ポテトサラダはエフェル塔盛りにて一人でオーダーは危険です。

ご近所ごはんのローテーション入り、決定♪

アニスさん、ご一緒しませんか?

桜のお食事日記IV



馥香(フーシャン) 浅草橋

初訪問、ディープ系ではなく宮廷系というか北京系を感じますが、シェフは台湾の
馥園(フーユエン)で修行歴あるようです。白菜とエンダイブの前菜系サラダ、浮き袋と海老のすり身の上湯、酸辣湯麺などいただきました。上湯がしっかり濃厚でとてもいい感じ。味の決め方も塩加減が柔らかく品がいい。コースのメニューーはそそられなかったのだけど、アラカルトがかなり面白く、今回2人ではちょっときつかったので女性なら3-4人でいっていろいろ頼んでみたいです。


無錫式 スペアリブのトマト煮込み

スペアリブはとろとろではないのですが、トマトの酸味が楽しい土鍋でした。

桜のお食事日記IV


千里香 上野

先日、2人で負けたのでリベンジ5人で伺いました。

もちろん羊串、今回 羊カルビ、羊赤身、羊スジでピリ辛と麻辣はパス(笑)

程よい辛さでおいしい。ビールがすすむ味です。

桜のお食事日記IV


ピータン豆腐

辛味の口休めに。混ぜてあるタイプのピータン豆腐は初めてでしたが、しっかり味が入れてあり気に入りました。

桜のお食事日記IV


土豆餃子(じゃがいも餃子)

なぜ餃子の皮が黒いのでしょう?もちもちで辛いたれに漬けてグッド!

桜のお食事日記IV


醤煮大骨 豚の背骨の醤油煮

手袋が出てきて、つかんでいただきます。お肉の量は少ないけれどほんの少し甘みを感じる醤油煮は美味。

桜のお食事日記IV


らーぷさんへ、絶対面白いですのでリベンジ行きましょう!


20100910 

ダイジェスト イタリアン フレンチ・ビストロ 中華 和食 シブレット 好きな店


この記事のURL | ダイジェスト | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ダイジェスト@7月第5週から8月第1週
2010/08/08(Sun)

なんだか夏ばてでブログ書く体力がありませんのでダイジェストで(笑)


ヒマワリひな菓子のパイナップル・サイドアップ

桜のお食事日記IV


晴れ菊姫 山廃 呑みきり原酒をサンペリで割るとすがすがしい夏の飲み物に

桜のお食事日記IV


NEW彦へゑのゴーヤーチャンプルーはきくらげが印象的

桜のお食事日記IV


らーぷさんの食卓にて

恋の矢焼きとうもろこしと枝豆のラープ

桜のお食事日記IV


ドキドキレモングラスの海老つくね巻き パイナップルソースが決め手

もう1本食べたかったなあ

桜のお食事日記IV


音譜空芯菜とカリカリ豚のタオチオ炒め

桜のお食事日記IV


サーフィン弓ヶ浜に家族旅行 海水浴は20年ぶりぐらい

桜のお食事日記IV


ベルNちゃんの誕生日ケーキは高幡不動のフジウさん

桜のお食事日記IV

波素晴らしい青空と伊豆の海
桜のお食事日記IV


ナイフとフォーク夜はBBQで八雲牛800gステーキを

桜のお食事日記IV

いい感じにミディアム・レアに

桜のお食事日記IV


チューリップ黄フジウのアプリコットタルト 酸味が♪

桜のお食事日記IV


ヒマワリヒマワリヒマワリひまわり畑

桜のお食事日記IV


バナナ食堂、初訪問

チューリップ紫バカオもちょっぴり辛く、疲れた胃にスーと入っていきます。

ヤム・ネームもおいしかったので再訪アリです。

桜のお食事日記IV

お月様つまみの多い鮨屋にて 小肌

桜のお食事日記IV

星空とり貝
桜のお食事日記IV

キラキラうに
桜のお食事日記IV

栞さんからの心づくし ヒヨコさいきやのだし巻きで贅沢なランチに
桜のお食事日記IV

長音記号2松壽軒の水羊羹 里心が・・・・・・・・(笑)
桜のお食事日記IV


上野 千里香 ディープな中国東北料理、延辺(えんぺん)料理

ショック!羊串5種はかなり辛い

桜のお食事日記IV

ニコニコ漬菜粉 酸菜と韓国春雨の炒め物は美味
桜のお食事日記IV


ひびきさんからの素晴らしい贈り物

ベル清水白桃、指でスーと皮がむけて、しっとりとした肌合い、

そして何よりも素晴らしい味。理想の桃

桜のお食事日記IV



ハチサラファン スペシャリテのピロシキ

桜のお食事日記IV

黄色い花ロールキャベツ
桜のお食事日記IV


恋の矢恋の矢恋の矢素晴らしいドイツの白、うっとり。

飲んでいると思わず笑みが浮かんでしまいます。

桜のお食事日記IV

20100808 ダイジェスト 洋菓子 エスニック らーぷさん 飲んだお酒 ワイン フレンチ・ビストロ 和食 旅行 桃 京都 和菓子

この記事のURL | ダイジェスト | CM(3) | TB(0) | ▲ top
湿気ぽい日が続きます@7月第2週
2010/07/08(Thu)
日曜日はお家ごはん ハモン・イベリコに
桜のお食事日記IV

バスクの青唐辛子の酢漬けがよく合います。お伴は泡♪
桜のお食事日記IV


栞さんからの心づくしの松壽軒 笹の露

餡の透明感にしびれます。こちらの道明寺を使ったお菓子は本当に絶品!

桜のお食事日記IV


そして近喜さんのひろうす

少し温めてぽん酢が嬉しい。

京都のお父さんの方の中勢以さんのぽん酢と胡麻だれは最近のお気に入り。

桜のお食事日記IV


月曜日は新鮮な野菜を手に入れたので冷製野菜スープ

トマトとたまねぎ、ズッキーニそして胡瓜。


仕事着の上に羽織りものを着ていったのですが、

農家の方に『お料理作る人ですか』と間違われました。

すいません料理人ではありません。むしろ『作らない人』かと(笑)

桜のお食事日記IV


りっぱなモロッコインゲンはゆで豚とともに

基本普通の野菜ですが、朝とったものを夕に食べるというだけで特別においしい。

桜のお食事日記IV


西荻窪散歩中に見つけたカレー屋さん

とてもいい匂いがしていて、ふらふらと入りたかった。

今度探検しに行きましょう。

桜のお食事日記IV


西荻窪 おみのさんで和食を

ぐじの皮目が大好きです。

桜のお食事日記IV

このわたの茶碗蒸しは強肴!
桜のお食事日記IV

〆のはもご飯が美味でした。
桜のお食事日記IV


野菜のおいしさが嬉しい1週間でした。


20100708 ダイジェスト 和食

この記事のURL | ダイジェスト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
5月第4週
2010/05/29(Sat)

月曜日 鉄板焼き 米沢牛のサーロインの脂はちょっとこたえます。

火曜日 おうちご飯 ほうれん草のペペロンチーノ

水曜日 黒猫夜 沸騰魚 うつぼが骨が多くて食べにくいのですが、旨い!

木曜日 つまみの多いすし屋 貸切で

金曜日 らーぷさんの食卓 おいしくて食べ過ぎました。

土曜日 立食でローストビープ、つい付け合せのクレソンとフレンチフライをふらふらと食べてしまいました。これから食べ直しです(笑)



なぜかSDカードスロットルがないPCで書いているので写真は後ほど


20100529 ダイジェスト おうちご飯 中華 飲んだお酒 日本酒 和食 エスニック

この記事のURL | ダイジェスト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。