2010/04 ≪  2010/05 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010/06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
同感
2010/05/31(Mon)

いつか行きたいビオスのオーナーのブログから


野菜とそれを取りまく素材、そしてそのストーリー性で勝負する。 素材が申し分ない状態であれば、あとはアセゾネ(塩加減)とキュイッソン(火の通し方)さえ間違えなければ、それはそれはシンプルで何の変哲もない料理でありながら、チマチマした小手先の美しい皿が何十枚と押し寄せてこようとも全く微動だにしない皿へと昇華する。 

http://www.number21.jp/adiary/diary4.cgi?id=biofarm&action=view&year=2010&month=5&day=28



最近、思っていることをまさに言葉にしてもらった感じです。

その塩加減と火の通し方が、普通においしい皿と飛び切りにおいしい皿の違いを生み出していると感じています。


20100531 ノンジャンル

スポンサーサイト
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
美味沸騰魚@黒猫夜
2010/05/30(Sun)
先日もあまりにおいしかったので再訪。


沸騰魚恋の矢ラブラブドキドキ ウツボはとうがらしに隠れて見えません(笑)


桜のお食事日記IV

上がる湯気までが辛そう!
桜のお食事日記IV

ウツボはとても骨が多く食べにくかったのですが、なんともいえない旨み。
残ったスープまでもが美味。これだけでつまみになってしまいます。
そして最後のすいとんに合わせるととっても◎
桜のお食事日記IV

砂肝の蝦醤揚げはレモンとあわせて♪
桜のお食事日記IV

そして猫の餅(ピン)
桜のお食事日記IV

先日と同じく小さくちぎって
猫だけ残したのですが、ちょっと骸骨みたい(笑)
桜のお食事日記IV

羊とトマトのすいとん恋の矢
すでにわたし的定番です。
先日はちょっと塩が強かったので今回は塩控えめでお願いしました。
うっとりな羊の香りが嬉しい一皿です。
桜のお食事日記IV

今回も紹興酒(黄酒)もたっぷりと

20100526 中華 好きな店
この記事のURL | 中華 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ビスキュイ・アメリカン@アコテ
2010/05/30(Sun)

正しい名前は忘れてしまいましたが、絶品チョコチップクッキー

⇒ビスキュイ・アメリカンでした! 9/26追記


サクッとした中にパリパリチョコチップ、そしてアーモンドがまたいい。

桜のお食事日記IV


また食べたいな。


20100515 洋菓子 好きな店

この記事のURL | アコテ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
素晴らしい食卓@らーぷの食卓
2010/05/30(Sun)

今月はらーぷさんの食卓 お食事会に参加。

食べる前からワクワクするメニューが並びます。

桜のお食事日記IV


牛肉と茄子のナム恋の矢

おいしくてパクパク♪今日は苦手な人もなので香菜は別盛(笑)

桜のお食事日記IV桜のお食事日記IV


アサリのチャウダーラブラブ

なんとなくグリーンカレーを思わせる味です。

桜のお食事日記IV


これはらーぷさんのブログで気になっていた

エスニックピザ カピと塩辛・じゃこと青葱

カピのが最高ラブラブさすが酒飲みのツボを押さえています。

作り方を聞くととても簡単

・・・・・・・・・・でもわたし的にはらーぷさんに作ってもらうのがFINE!

桜のお食事日記IV桜のお食事日記IV


蟹のとろとろカレー おこげ添えラブラブ

大好きなプーパッポンカレーがディップになって登場。幸せ♪

桜のお食事日記IV


豚のスペアリブのエスニックママーレード煮込み恋の矢

自家製マーマレードが素晴らしい。お肉もおいしいけれど、このマーマレードのたれが最高。それだけで食べてしまいたいくらい。

桜のお食事日記IV


そして見た目地味ですが、空芯菜のタオチオ炒めラブラブ

タオチオというのはタイの発酵調味料だそうです。美味。

桜のお食事日記IV


そろそろお腹苦しいです。

金目鯛のスパイシーライム蒸し

桜のお食事日記IV


おいしいけれど食べきれない!

鶏肉と揚げピータンのバジル炒めとジャスミンライス

桜のお食事日記IV


焼き卵とセロリのスープ

この焼き卵のスープはしみじみおいしいですね。いちど自分でも作ってみたことが

有るのですが、卵が同じようにきれいに焼けないのですよね。

桜のお食事日記IV

今日は

田酒 善知鳥 大吟醸 百四拾:まったり、ちょっと甘く感じます。

杉勇 特純米 生酛原酒 20BY恋の矢:これいいですね。また飲みたいな。

桜のお食事日記IV桜のお食事日記IV


来月は無理そうなので7月にまた伺いたいな。


20100528 エスニック らーぷさん 飲んだお酒 日本酒


この記事のURL | らーぷさんのお食事 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小柴のしゃこ@つまみの多いすし屋
2010/05/30(Sun)

今回は博多からの友人たちと貸切で楽しみました。

鱧の子、ぐるぐるは本鮪の皮の煮付け

桜のお食事日記IV 桜のお食事日記IV

のれそれはいいですね
桜のお食事日記IV


トロは得てではないのですが、こちらのは香りがよくて好みです。

塩とにんにくで

桜のお食事日記IV


蝦蛄先日は子持ち をいただきましたが今日は爪も!

桜のお食事日記IV桜のお食事日記IV


意外にわたし的にヒット、大葉胡麻たくあん

たくあんの桂むきから始まる、手のかかった一品です(笑)

桜のお食事日記IV


お酒はいつもの新政と

蓬莱泉 ROKU 山廃吟醸音譜かなり重めですが、魚が続く中では口変わりしてよかったかも。でも量は飲めない感じ

開運 涼々 山田錦55%恋の矢 純米:さわやかさとボリューム感、好み

七田 夏純 特別純米酒ラブラブ:爽快


桜のお食事日記IV


たのしい晩でした♪


20100527 和食 鮨 好きな店 飲んだお酒 日本酒

この記事のURL | 和食 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やっぱりおいしい釜めし@むつみ
2010/05/30(Sun)

大宮からの仕事の帰り、ちょっと上野で途中下車し浅草へ。


まずは煮物盛り合わせ、お出汁の具合がいつもながらいいです。

そして出し巻きが嬉しい関西風。


桜のお食事日記IV 桜のお食事日記IV

今日の釜めしラインナップ

左から季節ものはとこぶし、定番たこ、五目です

桜のお食事日記IV


2人で3種類を堪能しました。


20100530 和食 好きな店

この記事のURL | 和食 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
5月第4週
2010/05/29(Sat)

月曜日 鉄板焼き 米沢牛のサーロインの脂はちょっとこたえます。

火曜日 おうちご飯 ほうれん草のペペロンチーノ

水曜日 黒猫夜 沸騰魚 うつぼが骨が多くて食べにくいのですが、旨い!

木曜日 つまみの多いすし屋 貸切で

金曜日 らーぷさんの食卓 おいしくて食べ過ぎました。

土曜日 立食でローストビープ、つい付け合せのクレソンとフレンチフライをふらふらと食べてしまいました。これから食べ直しです(笑)



なぜかSDカードスロットルがないPCで書いているので写真は後ほど


20100529 ダイジェスト おうちご飯 中華 飲んだお酒 日本酒 和食 エスニック

この記事のURL | ダイジェスト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
絶品蟹カレーディップ@らーぷさんの食卓
2010/05/28(Fri)
桜のお食事日記IV-100528_2003~01.JPG


だい好きなプーパッポンカレーがディップになって登場!

おこげにもとてもよく合います!

この記事のURL | らーぷさんのお食事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
覚書 日本酒 5月その2
2010/05/28(Fri)

蓬莱泉 ROKU 山廃吟醸:

かなり重めですが、魚が続く中では口変わりしてよかったかも。でも量は飲めない感じ

開運 涼々 山田錦55% 純米:さわやかさとボリューム感、好み

七田 夏純 特別純米酒:爽快

お鮨と一緒にいただきました



田酒 善知鳥 大吟醸 百四拾:まったり、ちょっと甘く感じます。

杉勇 特純米 生酛原酒 20BY:これいいですね。また飲みたいな。

らーぷさんの食卓でいただきました。



日本酒 お酒 コレクション

この記事のURL | コレクション | CM(0) | TB(0) | ▲ top
きんきのサラダ仕立て@ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ(旧トロワピエロ)
2010/05/24(Mon)
トロワピエロが改装し名前も新たに。ちょっと思いついていってきました。


桜のお食事日記IV

これはなんだか嬉しい感じ・・・おいしそう
桜のお食事日記IV

シャトルキュリー盛り合わせ
ジビエアリの野趣あふれるお皿
桜のお食事日記IV

こちらはワインのセレクトが面白いのは今までどおり
桜のお食事日記IV


キンキと黒鮑のカルパッチョラブラブ

これは実はスペシャルなお皿

桜のお食事日記IV


XXX豚の炭火焼

これは4人前の量だそうです。シェフが気をきかせて以前と同じようにしてだしてくれましたが、流石に多い(笑)

桜のお食事日記IV

お店のワインに
桜のお食事日記IV

もう一つ飲みごろも追加
桜のお食事日記IV

調子に乗ってグラッパまで
桜のお食事日記IV

山崎さんと神谷シェフ
桜のお食事日記IV 桜のお食事日記IV


席数が増えて、お店はテーブルドットのような感じです。方向性としてはワインバーのような感覚で楽しむお店を目指しているようです。ただ若い方々が増えてまだこなれていない感じ。いままでの山崎さんや神谷シェフの熱い想いと息のあった調和にたどりつくにはまだ時間が必要そうです。


20100508 フレンチ・ビストロ ワイン 飲んだお酒

この記事のURL | フレンチ・ビストロ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。