2010/07 ≪  2010/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010/09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トロント総括
2010/08/31(Tue)

ナイアガラまではタクシーで1.5から2時間

ヨーロッパと違いホテルでのリムジンサービスがなかったので

ナイアガラエアバスのprivate car serviceを利用したら、思いのほか安く上がりました(円高万歳)。


ナイアガラ到着2010-08-22 19:08:30

Revolving Dining Room@Skylon Tower2010-08-22 19:15:58

Maid of the Mist2010-08-23 16:25:19

ナイアガラ川を眺めながら@Queen stone house2010-08-23 16:48:24

ナイアガラの滝は一度は見る価値あり。でもカジノや周りはまるでテーマパークのようでちょっと騒々しい。お食事は?な感じでした。


トロント Toronto

念願のロブスターのジンジャー&グリーンオニオン炒め@Pearl Harbourfront

2010-08-23 16:54:18

オイスター♪ムール貝♪@Starfish Oyster & Grill2010-08-24 11:45:29

光輝くオンタリオ湖とともに@Canoe Restaurant2010-08-25 11:47:56

トロントは移民の街@Golden Thai2010-08-25 17:06:18

Peameal Beacon Sandwich@Carousel Bakery2010-08-26 11:21:27

再訪@Canoe Restaurant2010-08-31 02:35:28

トロントはモントリオールと違い、とてもアメリカ的。

食事も多国籍ですが、訪問したレストランもどこも基準以上。

***という感じのお店はありませんでしたが

Canoe Restaurantが*、他の店は掲載レベルくらいです。

でもー13時間の時差に負けて、昼眠い、夜寝れなくて1週間ふらふら。

完全な昼夜逆転でした。


帰国しました2010-08-28 16:27:41

帰国したら・・・・・まだとても暑く、猛暑日が更新されていました。

クーラーのきいた部屋から出られないでいます。

ちょっと時差に負けた身には辛いです(笑)


今回は仕事での訪問ですが、カナダは2005年のモントリオール、今回で2回目。

お食事としてはモントリオールのほうが印象的だったと思います。

バンクーバーには行ってみたいレストランがいろいろありますが、大自然のアクティビティに燃えるほうではないので、カナダ自体は正直もういいかなと思います。


参考

モントリオール訪問記

Europea(Montreal) 最後の晩餐?はコンテンポラリー・フレンチでディオ… (September 2, 2005)
京都飯店 Beijin Restaurant (Montreal) 皆からおいしいとのうわさの… (August 31, 2005)
Farmont't Begle(Montreal) モントリオール市で一番というベーグル屋さん… (August 31, 2005)
La Quene de cheval(Montreal) 今日はステーキ。おごりだったのでプリフ… (August 31, 2005)
かき(Montreal) Welcome Receptionでは生牡蠣の出店もありました。丸… (August 30, 2005)
Thursday's(Montreal) お昼は時間があったので、のんびりランチ。お昼の… (August 30, 2005)
メープルシロップ(Montreal) 夕食の後、街でメープルシロップを… (August 29, 2005)
Schwert's(Montreal) 評判のスモークミートのお店に。店のショウウィン… (August 29, 2005)
ケベック料理(Montreal) ランチはPalais des Congressのなかで。 … (August 29, 2005)
ロレンシャン(Mon treblant) なんだか心が晴れ渡るような湖と山々… (August 28, 2005)
I!Autre Saison(Montreal) 今日はシーフードで。 これはサーモンの… (August 28, 2005)
Montreal到着 The Grand Cafe 長旅も終わり到着。夕飯はS夫妻と一緒… (August 27, 2005)



20100828 海外 カナダ トロント 食事 ナイアガラ

スポンサーサイト
この記事のURL | トロント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
再訪@Canoe Restaurant
2010/08/31(Tue)

2日おいて2人でランチへCanoe Restaurantへ再訪。

今回はちょっと曇り気味も爽快感あふれる景色が迎えてくれました。

桜のお食事日記IV


前菜は牡蠣盛り合わせ

今回はホースラディッシュをたっぷり添えていただきました。

桜のお食事日記IV


「2回立て続けに来てくれてありがとう」とシェフからのプレゼントは鴨の冷製

心憎いばかりのサービスです。

桜のお食事日記IV


メインは鴨、カリブー、牛のパイ包み焼き

癖のあるジビエっぽい味が好みでした。

桜のお食事日記IV  桜のお食事日記IV


豚のメープルローストはとろとろ

桜のお食事日記IV


松の実のタルトと洋梨のタルトタタンで〆ました。

桜のお食事日記IV  桜のお食事日記IV


お料理もおいしく、何よりも気分のよくなる景色のレストラン。

わたし的には晴れの日のランチが最高かと。


20100826 海外 カナダ トロント 食事


この記事のURL | トロント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
立川探検予定
2010/08/29(Sun)

立川

カオマンガイ タイ料理あせる味は悪くないのですが、プラスティックの食器はいただけません。

無庵 蕎麦

てんぷらわかやま音譜普通かな、塩より天つゆが合う天ぷら。

タケリアキャンティーナ メキシコ料理むっシーザーサラダは普通でした。MSGに負けました。

手打ち蕎麦 なかさと 南口

創菜家 ほしの 北口:叫び・・・・・ちょっと想像と違いました。

ゼーホフ工房恋の矢わたし好みでした。フィッシュケーゼとイベリコのベーコン絶品。

狢家(むじなや)音譜 焼き鳥 日本酒豊富 お燗も◎ なかなか居心地がよいのです♪

居酒屋ささやま 南口:音譜軽く飲む、軽く食べる。居心地も○。カウンターあり。一人でもOK。土日祝休み

陣や 割烹 藪さんおすすめ

in cameraラブラブカウンターあり、グラスワインも◎次回シッカリ食べてみたい
ヴァイツェンブロート ドイツパン 南口 いまいち

のどぐろ家 姫川  魚居酒屋 南口 いなげやの1本手前

バナナ食堂:ラブラブなかなかいけます。持ち帰りもできるみたい

立川中華街は随園別館と菜香がお気に入り

西国立

ゆず:ラブラブCPもよくおいしい和食。鮎の塩焼き素晴らしい♪

            カウンターもあり、一人でもOK。日休

国立

鮨割烹 羽月

スメターナ ロシア料理 旭通り

農家の台所 大学通り:八百屋として○

一真庵 蕨餅 

かな井 旭通り

マルセル 富士見通り ビストロ:?見つからない・・・・

シェル・ド・リヨン 北口:5年ぶりぐらいで訪問、?な感じ。

ラ・ヴィーニュ 南口 ワインバーhttp://www.la-vigne.jp/index.html

安晏 (あんあん) 上海料理 南口 富士見通り 月休 ここはドキドキただ駅から遠いのが難点

バンブー 南口 パン屋 富士見通り1本目右  月休

小山商店 豆腐と納豆がおいしいらしい:残念、普通でした。


西国分寺

オステリア イタリアン 北口:http://www.osteria.ne.jp


国分寺

首里乃家 沖縄料理 どぅるわかしが気になる

跳兎(ちょっと) 焼き鳥 サイドメニューが面白そう 南口駅近


昭島

長塚酒店


武蔵村山

宿萬酒店 伊奈平

武蔵村山

舳(みよし) 鮨:月休み・・・・・行ったらお休みで悲しい


東中野 

リエーブル ワインバー

サルキッチン (la Salle) フレンチラブラブここは皆で行きたい。素敵なお店です。


高円寺

チョップスティックス ベトナム庶民料理03-3330-3992:11:30~24:00月曜日休み:普通
オーセンティック ベトナム 03-3310-1144 水曜休み:つぶれてました

「天★」(てんせい)日本酒居酒屋:03-3311-0548 18:00~23:00不定休:お酒はいいが料理が微妙。



20090730 立川周辺 お店リスト

この記事のURL | 気になるもの・お店 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
神戸 鮨
2010/08/29(Sun)

鮨 生粋(きっすい)
神戸市東灘区本山中町3-3-6
078-411-1904


なんとなくよさそう


http://www.geode.co.jp/column/kadokami/2010/08/27/post_528.html


気になる店 神戸 鮨

この記事のURL | 気になるもの・お店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
帰国しました
2010/08/28(Sat)
成田、暑いです(ToT)
今回はエアトラブルもなく予定通り、でも5年ぶりのアメリカ大陸は時差がとてもしんどかったです。
この記事のURL | トロント | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Peameal Beacon Sandwich@Carousel Bakery
2010/08/26(Thu)

月曜日にふられたSt. Laurence Marcket にちょっとお散歩。

今日はばっちり営業中。


まずはSouth wing

Carousel Bakeryからは評判の

Peameal Beacon Sandwich恋の矢

かなり大きくて私の手を思いっきり広げたくらいあります。

桜のお食事日記IV


中には厚切りのPeameal Beaconがたっぷり。パンはcornmeal。

Peameal Beaconを調べてみたのですがカナダ特産で脂のない赤身の部分を

スモークして作ったベーコンのようです。かといってパサパサした感じはなくしっとりサクッとした食感。お肉の旨みがしっかりしていて、素直に『旨い』と感じます。

ちょっと味見程度に食べるつもりがあっさり完食。もうこれで夕食はいらない感じです。

時間があったら、もう一度食べたいな。Peameal Beaconは可能ならお土産に買って帰りたいくらいです。


追記:The term peameal bacon is a variety of unsmoked back bacon which historically was brined and rolled in a meal made from ground yellow peas. Today, fine cornmeal is more commonly used as a coating.Canadian bacon, which is the American term for the same cut, is not in common parlance among Canadians; moreover, it is a cut so rarely seen that its association with their country is a mystery to them.

http://en.wikipedia.org/wiki/Baconより

桜のお食事日記IV


St. Laurence Marcketでは懲りずにケベックとオンタリオのチーズを購入。

今度は 日本まで持ち帰れるでしょうか(笑)

桜のお食事日記IV


他にはSt. Urbainのベーグル、アイスワインを1本だけ(なにせワインセラー故障中 なので)購入。さすがにPizza&Pastaの3色パスタソースは要冷蔵だったので手が出ませんでした。


時差調整がうまくいっていなくて睡眠も腹時計も中途半端に狂い気味で、へんな時間に眠くなり、へんな時間におなかがすいてしまいます。あともう1日なので多分このまま帰国になりそうです。


20100825 海外 カナダ トロント 食事 買い物



この記事のURL | トロント | CM(4) | TB(0) | ▲ top
トロントは移民の街@Golden Thai
2010/08/25(Wed)
Welcome receptionでは楽団がお出迎え。イギリスっぽいかな。

桜のお食事日記IV 


会場に入ると各ブースにはお姉さんたちが。

インドのお姉さんの周りにはサモサなどのインド料理が並びます。

桜のお食事日記IV 

サンバガールの周りはカリビアンでしょうか。
桜のお食事日記IV 

考えるギリシャ人の周りにはもちろんギリシャ料理が。
桜のお食事日記IV 

日本?中国?のつもりでしょうか。周りは中華とタイ料理が並んでいました。
桜のお食事日記IV 

一通り会場を眺めた後はタイ料理屋さんに。シンハで乾杯。
桜のお食事日記IV 

海老フライ?
桜のお食事日記IV 

ソムタムの酸味と旨みが、ちょっと疲れた胃を癒してくれます。
桜のお食事日記IV 

春雨が旨みをすって美味。
桜のお食事日記IV 

ガイヤーンはやっぱりらーぷさんのがおいしいなあ。
桜のお食事日記IV 

最後はトムヤンクンで〆を。あまり辛過ぎず旨みが濃縮されたスープでした。
桜のお食事日記IV 


流石にちょっと疲れてきたトロント滞在。後は1日残すのみ。


20100825 海外 カナダ トロント 食事

この記事のURL | トロント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
光輝くオンタリオ湖とともに@Canoe Restaurant
2010/08/25(Wed)

お昼は抜け出しの一人ランチは眺めの良いレストラン。こちらに来て初めて晴れました。

そしてトロントは上から見てもオンタリオ湖と街がきれいなところです。

桜のお食事日記IV


焼きシェーブルののサラダ

シェーブルがトロン、そして中央はフレッシュでサラダの飴がけの胡桃やビーツの酢漬け、のせられたぶどうがシェーブルを盛り上げます。左のクラッカー状のが塩がきいていてグッド!洗練された一皿。

cave spring Oliver & Bonacini "Canoe" Riesling Niagara Ontario Canadaラブラブとともに

桜のお食事日記IV


タルタルステーキ

本当はこれは前菜メニューだったのですが、メインに。

メインサイズだとこの倍くらいになるそうなのですが、厳しいので前菜サイズでお願いしました。しっかりとした味なのに品がよい、添えられた野菜もおいしく、特に豆苗、シメジのピクルスがはっとする味でした。

13th Street Old vines Gamay Noir Four Mile Creek Ontario Canadaとともに

桜のお食事日記IV


カナダのRiopelleというチーズがおいしかった。

時間があったらSt,Laurence Marcketで探してみたいな。

でもサービスですとデザートを出されたときには、ちょっと困りました。

なぜならお腹いっぱいだったから(笑)

桜のお食事日記IV 桜のお食事日記IV


久しぶりの青空の下、湖が光り輝いていた日でした。

このレストランはミシュランがあったら*がつくタイプのお店ですね。

とても満足、では今日もお休みなさい。

桜のお食事日記IV


20100824 海外 カナダ トロント 食事


この記事のURL | トロント | CM(3) | TB(0) | ▲ top
オイスター♪ムール貝♪@Starfish Oyster &amp&#59; Grill
2010/08/24(Tue)
今日は

Toronto Life's 100 Must-Try-Before-You-Die Things

http://www.torontolife.com/features/eat-drink-and-be-daring/ 
から

「31 Galway oysters
Just about every big city has an oyster house, but few in North America can get their hands on these legendary flats from Galway, Ireland. Starfish’s master shucker, Patrick McMurray, spent five years lobbying Canadian fisheries officials before he was granted clearance to import them. Creamy, mineral-laced and as salty as the air at the cliffs of Moher, these babies were more than worth the trouble. $3.75 each.
Starfish, 100 Ade?laide St. E., 416-366-7827」

と紹介されたお店で夕食を。

桜のお食事日記IV

まずはOntarioのロゼの泡から始めます。
桜のお食事日記IV


Oyster 2dozen
いろいろな種類を盛り合わせて

桜のお食事日記IV



私はこの1番小さなのがミネラル感がしっかりしていて好み。

底が深いのはミルキー感強く、岩牡蠣みたい。大きいのはカクテルソースとあわせて◎

桜のお食事日記IV

カナダのソービニオン・ブランは極々飲めてしまいます。
桜のお食事日記IV


前菜

サーディングリル

桜のお食事日記IV

チャウダー
桜のお食事日記IV

サーモン
桜のお食事日記IV


メイン

ムール貝のワイン蒸しにはたっぷりのフライドポテト

桜のお食事日記IV


リースリングはナイアガラから。これおいしかった。

桜のお食事日記IV


オマール海老は伝統的に溶かしバターで

このお店のオマールは蒸し加減が良くて美味

桜のお食事日記IV

〆はアイスワイン
桜のお食事日記IV

爆弾のようなプディングに
桜のお食事日記IV


チーズ盛り合わせ

カナダのBenedictine Blueが良かった♪

桜のお食事日記IV


今晩も満足なお食事ができました♪

眠いので解説は簡単に。ではおやすみなさい。


20100823 海外 カナダ トロント 食事 飲んだお酒 ワイン

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オイスター♪ムール貝♪@Starfish Oyster & Grill
2010/08/24(Tue)
今日は

Toronto Life's 100 Must-Try-Before-You-Die Things

http://www.torontolife.com/features/eat-drink-and-be-daring/ 
から

「31 Galway oysters
Just about every big city has an oyster house, but few in North America can get their hands on these legendary flats from Galway, Ireland. Starfish’s master shucker, Patrick McMurray, spent five years lobbying Canadian fisheries officials before he was granted clearance to import them. Creamy, mineral-laced and as salty as the air at the cliffs of Moher, these babies were more than worth the trouble. $3.75 each.
Starfish, 100 Ade?laide St. E., 416-366-7827」

と紹介されたお店で夕食を。

桜のお食事日記IV

まずはOntarioのロゼの泡から始めます。
桜のお食事日記IV


Oyster 2dozen
いろいろな種類を盛り合わせて

桜のお食事日記IV



私はこの1番小さなのがミネラル感がしっかりしていて好み。

底が深いのはミルキー感強く、岩牡蠣みたい。大きいのはカクテルソースとあわせて◎

桜のお食事日記IV

カナダのソービニオン・ブランは極々飲めてしまいます。
桜のお食事日記IV


前菜

サーディングリル

桜のお食事日記IV

チャウダー
桜のお食事日記IV

サーモン
桜のお食事日記IV


メイン

ムール貝のワイン蒸しにはたっぷりのフライドポテト

桜のお食事日記IV


リースリングはナイアガラから。これおいしかった。

桜のお食事日記IV


オマール海老は伝統的に溶かしバターで

このお店のオマールは蒸し加減が良くて美味

桜のお食事日記IV

〆はアイスワイン
桜のお食事日記IV

爆弾のようなプディングに
桜のお食事日記IV


チーズ盛り合わせ

カナダのBenedictine Blueが良かった♪

桜のお食事日記IV


今晩も満足なお食事ができました♪

眠いので解説は簡単に。ではおやすみなさい。


20100823 海外 カナダ トロント 食事 飲んだお酒 ワイン

この記事のURL | トロント | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。