2011/11 ≪  2011/12 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012/01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新リッツカールトン香港
2011/12/29(Thu)

2007年のGWは香港島にあったリッツカールトンに宿泊。

今回は新しくなったリッツカールトンに止まってみました。

お部屋はこんな感じ

桜のお食事日記VI

お外はこんな感じです。高すぎてあまり物がよく見えません。空に住んでいるみたい。
桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI

このガラスの置物はなんだか微妙。そしてwelcome fruitは柿が3つ、食べる暇はないような気がします。
桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI


20111228 香港 ホテル
スポンサーサイト
この記事のURL | 海外 香港 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
香港に来たと感じる風景
2011/12/29(Thu)
超高層ビルに南国の木と花々
桜のお食事日記VI

竹で組まれた足場
桜のお食事日記VI


小春日和のような中をお散歩は楽しいです。


20111228 香港

この記事のURL | 海外 香港 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
香港島を望む
2011/12/29(Thu)

ホテルの前から香港島を眺めると


昼はもやがかかって、おぼろ。

桜のお食事日記VI

夜は香港らしい景色が広がります。
桜のお食事日記VI

20111228 香港
この記事のURL | 海外 香港 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おいしいお茶を堪能@隻魚茶館
2011/12/29(Thu)
友人の案内でお茶屋さんへ。
桜のお食事日記VI


こちらの方は先生をされているそうです。

とても明るく朗らかな方で、魅了されてしまいました。

ゆっくりと説明を聞きながら、お茶を楽しんできました。

桜のお食事日記VI

老樹単[木業/取] 今日の1番
桜のお食事日記VI

秋観音王 好みのタイプでした
桜のお食事日記VI


正岩氏鶏(雞)冠 最初は苦味を感じましたが、飲み進めるほどに華やかに。

嵌りそうな危険なお茶です。

桜のお食事日記VI

隻魚茶館

香港九龍廟街227号

tel: (852)2748 7938



20111228 香港 中国茶 買い物


この記事のURL | 海外 香港 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
香港1食目@明閣
2011/12/29(Thu)
例湯 野葛葉生魚湯
冷房効きまくっているので温かいスープがしみます。
滋味豊かで元気になれそう。

桜のお食事日記VI


海生蝦炒蛋白
海老の卵白炒めですが、火入れの加減とふわふわさが素晴らしい。



一番上は多分自家製マヨ、これがまたいいアクセント。素直におい
しいお皿です。

桜のお食事日記VI

朗豪炸子鶏(雞)ランガムプレイス特製丸鶏の素揚げ
香港の若鶏はまったく味が違います。しみじみおいしい。

桜のお食事日記VI


梅菜芯茄子
梅菜の旨みが茄子にしみ、塩味も柔らか。芥蘭とともにご飯の友。



毎日でも食べたい一皿でした。

桜のお食事日記VI


明閣 Ming Court

地址 : 旺角上海街555號朗豪酒店6樓


電話 : 3552 3300



http://www.openrice.com/
restaurant/
sr2.htm?shopid=12120&fb_source=
message


20111228 海外 香港 食事

この記事のURL | 海外 香港 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寒波とテラス焼肉(笑)@渋谷 ゆうじ
2011/12/24(Sat)

渋谷ゆうじは初回は十分楽しめない感じでした。今回も常連さんにお願いしてお連れいただきました。

予約困難なこのお店、あえて屋外のテラスで。折しも東京は寒波来襲中、無茶苦茶着こんでの参加です(笑)

とても大忙しのこのお店、まずは炭火がお出迎え。何よりのご馳走!

桜のお食事日記VI


生マッコリで身体の中から温めます。なかなかいい状態で発酵中♪

酸味と仄かな甘み、そしてプチプチ感。

桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI



スープは濃厚、モツ入りラブラブ

身体中に染み渡るコラーゲン感、お腹の中から温かさ。

桜のお食事日記VI


レバ刺し、絶品◎ドキドキ

ごま油の風味良く、好み

桜のお食事日記VI

ハツにXXX
桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI


せんまいは酢で。酢がおいしくて全部いただきました。

そしてタン昆布が組み合わせの妙音譜

桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI


ほほ肉と菜花の炊き合わせ

ほほ肉のほろっと崩れる感じが、何か鯨の大和煮を思い出す。

桜のお食事日記VI



レバとしんしん

桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI


レバ焼きが素晴らしく感動!ドキドキ恋の矢

しんしんは要は中勢以で云うところのラムしん、赤身の旨さ音譜

桜のお食事日記VI


二階席が空いたので、移動。屋根があるって素晴らしい(笑)でも慣れるとここもひんやりな感じ。

タン、ミノ、テール、XXX.。タンは素直においしく、ミノは薄切りされて新しい食感、テールが実に旨みアリ。

桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI

ミノ、薄いでしょ。とても食べやすい。
桜のお食事日記VI

焼き網が変わって・・・
桜のお食事日記VI


いちぼの焼きすきやき

お肉には十分下味があり、そのままで完成な味。

ここですき焼きに割り下を使うか否かの議論が。

桜のお食事日記VI 桜のお食事日記VI


サーロイン

脂が落ちるので、くどさが無くてお肉の味が素直に楽しめました・

焼きすき焼き、初めての経験でしたが、いいですね。

桜のお食事日記VI桜のお食事日記VI


さらに追加

お楽しみどんぶり。ホルモン盛り合わせ

桜のお食事日記VI

なかなか濃厚なものが満載、上手な焼き手のお蔭でとことん楽しみました。
桜のお食事日記VI

濃厚なクッパ、ものすごく好みですラブラブ
桜のお食事日記VI

〆は小倉もなか、最中は直前に炙られて香ばしさアップ!
桜のお食事日記VI



2回目の訪問にして、ゆうじの素晴らしさが本当に満喫。

こういう突き抜けたものは、食べることを楽しむ心構えが必要ですね。

またご一緒したご夫妻の実においしそうなお顔と言葉、見習いたいなあとつくづく思いました。

ご一緒いただきありがとうございました。


20111221 和食 焼肉 東京 好きな店 飲んだお酒

この記事のURL | 和食 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鯛の酒盗とクリームチーズ@狸穴(まみあな) 立川
2011/12/23(Fri)

同僚と日本酒のおいしい店と話していて思い出したので訪問。


まずは鯛の酒盗とクリームチーズラブラブ

自家製の鯛の酒盗が塩加減がよく好物です。

酒盗とクリームチーズは最近はよく見かけますが、初めて食べたのはもう10数年前。

これは組み合わせの妙、この組み合わせ思いついた人はすごいなと思います。

桜のお食事日記VI


このお店はちゃんと市場まで行って魚選んでくるので、お魚がおいしいのが嬉しい。

今日は炙りのマグロと尾長鯛が◎

桜のお食事日記VI桜のお食事日記VI


海老しんじょの春巻き

しんじょというよりはホロホロな海老と卵白の炒めな感じですが、見た目以上に美味。

桜のお食事日記VI


12月のお勧めメニュー

お一人様限定 鰤しゃぶ
見た目微妙ですが、とてもよい鰤でよかった!

桜のお食事日記VI


当然お酒も進みます。

桜のお食事日記VI


桜のお食事日記VI桜のお食事日記VI


久しぶりの訪問で少し飲みすぎました。一寸飲んでさくっと帰るのにちょうどよいお店です。

でもこの日はなんだか食べ足りなくて、バナナ食堂に寄り道(笑)


ゲーンマッサマンガイ(鶏肉とジャガイモのイスラムカレー)@バナナ食堂

桜のお食事日記VI


はっきり云って食べすぎでした。やさしい味のカレーで悪くないですが、CNNの美食ランキングに選ばれる味とは思えないのですが・・・・・。


20111220 立川 和食 エスニック 飲んだお酒 日本酒

この記事のURL | 国内 立川 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
白いサラダ@荻窪サンパ
2011/12/23(Fri)

友人の快気祝いにサンパへ

まずは牡蠣、厚岸から

桜のお食事日記VI


季節の色シリーズ 白いサラダ

チコリ、レンコン、ガツ、カリフラワー、白きくらげ、そしてセロ
リラブのムース。不思議と統一感があり、ハッとさせられる味。がつも下ごしらえがよくおいしい。

桜のお食事日記VI


大根のブラマンジェと牡蠣のオイル漬け 大根葉ソース
不思議に大根の味がします。

桜のお食事日記VI

こちらはグラスワインが豊富なので、お皿ごとにワインを選んでもらったのですが、この大根のムースにはロワールの懐かしいような甘みのある白。不思議に合っていました。
桜のお食事日記VI


蝦夷鹿のサルミソース

こういう料理がこちらのシェフは得意ですね。雷鳥などはもう終わっていましたが、ジビエも食べにこなければ!

桜のお食事日記VI


〆にオマール海老のフォー

これがとてもおいしいのですが、3人で分けてちょうどいい量です。以前1人でオーダーしたときは途中でギブアップでした。オマールのビスクがエスニックでちょっとピリッとアクセントがきいています。

桜のお食事日記VI


久しぶりに来てみて、やっぱりいいお店だなあと。板場も人が増えてシェフも以前より余裕ありそうでした。また近いうちに訪問しましょう。


20111223 フレンチ ビストロ ワイン 飲んだお酒 サンパ

この記事のURL | フレンチ・ビストロ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
久しぶりの桃の木@三田
2011/12/18(Sun)

第9の後は三田 桃の木へ


前菜お任せ 1品目 

紅芯大根と貝柱の山椒ソース◎

紅芯大根のしゃきしゃきというかバリバリという食感と貝柱のはんなりとした柔らかさを山椒ソースが控えめに継いでいる。食感が桃の木らしいお皿。

桜のお食事日記VI


2品目 磯貝の温菜◎

まずは貝をいただき、その後スープに赤・青唐辛子、香菜で調味していただく。色は濃いですが味は貝の旨みがしっかりしているが意外にあっさり。とうがらしの辛みがとてもスープの旨みをつないでいる。

桜のお食事日記VI桜のお食事日記VI


桜のお食事日記VI

3皿目 豚のガツとハツの揚げ物◎
『内臓の苦手な人にもどうぞ』の通り食べやすく丁寧に下ごしらえ。ハツのかすかな血の味が好み

桜のお食事日記VI


桜海老とインゲンのカラカラ炒め

桜のお食事日記VI


最後のインゲンと炒飯は食べきれずお持ち帰り。はっとするような素晴らしい皿もある反面、炒飯はちょっとがっかりでした。今回あまりに久しぶりすぎてシェフ以外の方々は全とっかえなのが寂しい。そしてこちらも北嶋亭でいつも感じること『お料理とお店の格とサービスの質がかみ合わない』のが残念です。


20111218 中華

この記事のURL | 中華 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ペルー料理 荒井商店 新橋
2011/12/16(Fri)

面白そう!


気になるもの・店 新橋

この記事のURL | 気になるもの・お店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。