2017/10 ≪  2017/11 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バル巡り初日 その3 TAMBORIL@サンセバスチャン
2010/07/04(Sun)

美食の街 サンセバスチャンではBARは腰を落ち着けて飲むところではなくて、

1軒1品と飲み歩くところのようです。


こちらはすいていますね。

桜のお食事日記IV

このお店はホテルで勧められた伝統的バスク料理のおみせです。バルというよりちゃんとしたレストランですが、入り口のほうではバルとしてもつかえるようです。
桜のお食事日記IV


10時近くですが、やっと夕焼け。

高緯度のためか夕焼けもなんだか違って見えます。

桜のお食事日記IV

海岸沿いをお散歩
桜のお食事日記IV


泊まっているホテルもライトが着いていい雰囲気。

ちょうど泊まっている部屋も見えています。1番右のライトの先がわたしのお部屋。

桜のお食事日記IV

新市街のほうへ橋を渡ってみました。海岸線が美しい。だれもいない浜辺。
桜のお食事日記IV

あー、BERGARAもお休みですか・・・・・・
桜のお食事日記IV


お目当ての店がことごとくお休みで、ちょっと寂しい。

旧市街に戻るとTAMBORILがはいれるようになっていました。 

やっぱりチャコリで

桜のお食事日記IV


タラモと多分その元

この魚卵美味、鯛の子をよいお出汁で炊いたようなお味。これはまた食べたい。

桜のお食事日記IV


ヒルダはピンチョスの起源とかPIMENTOSの酢漬けとオリーブそしてアンチョビ。

このとうがらしの酢漬けがおいしい。

桜のお食事日記IV

このお店のスペシャリテ、マッシュルームはオーダーしてから火を入れてくれているよう。あったかいピンチョスです。
桜のお食事日記IV


大好きなバカラオのクロケット

熱々で嬉しい。

桜のお食事日記IV


サンセバスチャン通には叱られそうですが、有名店がことごとくお休みでいろいろ探していて気がついたらお店がしまいごろになってしまいました。でもタンボリルで伝統的なピンチョスをいただけて満足です。


この日は2軒で終了です。


20100620 海外 スペイン バスク サンセバスチャン 食事 ワイン 飲んだお酒

関連記事
この記事のURL | バスク | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://1223sakura.blog136.fc2.com/tb.php/1006-46579a0e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。