2017/05 ≪  2017/06 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
稚鰻のオイル煮@Botin(ボティン)
2010/07/09(Fri)

前回のマドリッド訪問は2006年、星つきレストランよりも心に残った仔豚の丸焼きで有名なBotin(ボティン)へ再訪。


エアのトラブルのためランチのPasada de la Villeの仔羊の腿の丸焼きは今回もpending。マドリッド着が21:45。荷物がなかなかでてこないと思っていたら、隣のレーンでまわっていました。なんともスペイン的。お迎えの車にpick upされたのが22:15でしたので、そのままレストランへ。


Botinに着くとお店は2巡目のお客さんを迎えて大盛況。

桜のお食事日記IV

まずは白ワインで
桜のお食事日記IV


前回は冬だったのでソパ・デ・アホ(にんにくの温かいスープ)でしたが、

今回はガスパチョ 

トッピングをたっぷりいただきます。最近スープをいただくと本当に落ち着きます。

桜のお食事日記IV


稚鰻Angulusのオイル煮

Angulusはスペインでもとれなくなって、最近は超高級魚。カニかまぼこならぬgulusという稚鰻かまぼこさえ出ているそうです。このお店は普通に食べれは全部で30-40ユーロぐらいのお店ですが、このお皿だけは100ユーロ近くします。

4年前このお店で仔豚の丸焼きを食べていたときに、初老の地元の男性が背筋を正して、これをいかにもおいしそうに楽しそうに食べていたのが印象的でした。そのときからずーとこのお店でAngulusを食べてみたいなと思っていたのが何とか実現してとても嬉しい。Angulusがとり易いように木のフォークが添えられています。立ち上るにんにくの香り、成田からまっとうに食べていないおなかに響きます。

桜のお食事日記IV


gulusでなくてちゃんとAngulusですね。

またオイルがおいしくてパンにつけていただくととても幸せ。

桜のお食事日記IV


もちろん仔豚の丸焼き

前回はセットメニューでお願いしたので物足りなかったのですが、アラカルトでいただくとものすごい量。

桜のお食事日記IV

皮目がまたいいです。
桜のお食事日記IV

お腹いっぱいでまったりちう。
桜のお食事日記IV


いつも以上に長かった道中でしたが、そのかいのある食事にありつけてとても満足です。


20100619 海外 スペイン マドリッド バスク 食事 ワイン 飲んだお酒

関連記事
この記事のURL | マドリッド | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://1223sakura.blog136.fc2.com/tb.php/1015-94188d8e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。