2017/04 ≪  2017/05 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
藁焼き鰹@銀座一二岐(いぶき)
2011/04/03(Sun)
なんとなく自粛ムードの中、3月は急に予定がいろいろなくなってしまい
落ち着いてくるとかえって時間ができたというのは本当のところ。

気の置けない仲間と銀座一二岐(いぶき)に初訪問。

盃がとても凝っていて選ぶ楽しさ
2_20110403194239.jpg


今回は佐賀のお酒で始まり、貫禄の開運で〆
1_20110403194244.jpg4_20110403194243.jpg7_20110403194242.jpg10_20110403194239.jpg


高知直送のお魚はとてもいい感じ、
そして富山からのホタルイカはすでに旬とのこと。こごみが春を運んできます。
3_20110403194544.jpg5_20110403194543.jpg


いきなり藁が投入され、炎の饗宴
11_20110403194543.jpg


藁焼き鰹のたたき
藁焼きでさっと焼かれたたきとなった鰹はなんともいえない春の香り
繊細な鰹のお味がしみじみ。特筆がにんにくの供し方。生だけど極うすでやんわり。
14_20110403194531.jpg


八寸は酒飲みの友♪
この鴨ロースにノックアウト
8_20110403194542.jpg


そしてこの蕗鮨
香りの良さとバランスが素晴らしい!
9_20110403194537.jpg


土鍋ご飯が炊き上がり お米はあきたこまち
12_20110403194934.jpg


オコゲも香ばしく、思わずおかわり
13_20110403194934.jpg


お料理だけでなく、とても居心地がよくてまたきたいなと思いました。
ご主人の吉澤定久さんはまだお若いですが、カウンター割烹向きの性格かと。

20110330 和食 飲んだお酒 日本酒
関連記事
この記事のURL | 和食 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://1223sakura.blog136.fc2.com/tb.php/1356-1784484b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。