2017/07 ≪  2017/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
生クラゲと桃のマスタードソース和え@中華わさ 八雲
2011/07/03(Sun)
なぜか幹事さんが急に来れなくなってしまいましたが、4人で楽しくてわくわくするお食事ができました。
こちらはリピ決定ですね。8月にまた伺おうと思っているので、ご一緒ください。

鳴門の村さんの鯛の刺身
1_20110703055438.jpg

きゅうりとカリカリじゃこの辣油和え
2_20110703055438.jpg

イケダワイナリー 甲州遅摘み
3_20110703055437.jpg

柔らかな辛さの口水鶏
4_20110703055437.jpg

今日の1番
生クラゲと桃のマスタードソース和え
生クラゲのツルトロ感と桃のつるんとした食感をマスタードソースでつないでちょっと感動しました。
マスタードソースの味わいがちょっと独特。これは定番のようですが、マストアイテムかと。
5_20110703055436.jpg

黒板メニュー・・・・・制覇してしまったかも(笑)
6_20110703055436.jpg

もうひとつの今日の1番(笑)
季節のトウモロコシスープ
夏季限定とのことですが、隠し味に生姜。
これが絶妙にきいていて、ちょっと生姜湯のニュアンス。濃すぎず甘すぎず軽やか。
7_20110703055455.jpg

たぶんこれは五香粉入り焼き餃子
ホタテとウニの揚げ餃子を頼んだはずが間違えて出てきました。でもおいしかったから良しと(笑)
8_20110703055454.jpg

毛蟹の春巻き カニみそ入り
9_20110703055454.jpg

蚕豆と黄ニラと蕪の炒め
10_20110703055453.jpg

3か月熟成 鹿の低温調理 マイユのフレッシュマスタード添え
ジビエ好きとしては鹿か猪か悩みましたが、
中華らしいものなら猪、面白いものなら鹿』と言われこれをお願いしました。
熟成され深みのある味わいにマイユのフレッシュマスタードがピタッと嵌っていました。
マイユのフレッシュマスタードはパリかディジョンでしか買えないはずなのにと思って聞くと
常連さんに買ってきてもらっているとのこと。
12_20110703055708.jpg

引き続き、鹿の黒酢ソース サツマイモとともに
13_20110703055707.jpg

鹿の付け合わせはキャベツの豆鼓炒め
豆鼓の酸味がいいアクセント
14_20110703055707.jpg

いったんオーダーしたものが出尽くしましたが、おなかが7-8分目でしたので追加オーダー

オーダー間違いで出てこなかった
ホタテとウニの揚げ餃子
おいしいのですが、これはやはり最初がいいかも、この段階でバターソースはチト重い
15_20110703055706.jpg
ピータン豆腐
ピータンと豆腐が再構成されて登場 テリーヌみたいで食べやすくペロリです
16_20110703055929.jpg

お食事は
汁なし坦々麺
しっかり花山椒が利いていていぴりりというよりビリビリ(笑)
辛さの中にうまみがあって、好きな味。
17_20110703055801.jpg

炒飯
ネギが利いていてい好みの味。余力があれば炒飯でも飲めてしまいそう。
18_20110703055801.jpg

さすがにおなかいっぱいでした。ちょっと食べすぎかな。

『よかった!』
紹興酒よりもワインの合うお料理。料理の手法はこそは中華の技ですが、お皿の上は創意工夫に満ちていて、材料や調味料もいいものを使っていました。
ただシェフ1人、サービス1人(奥さんかしら?)で営業しているので、のんびり鍋振るのを眺めながらおしゃべりを楽しめる仲間と一緒に行くのがお勧めだと思います。ちょっとオーダーがきちんと入っていなかったり、間違いがあったりというのが気になりました。どちらかというと何回か通って好みを覚えてもらった上でお任せでコース作ってもらったら一番面白そうですね。
そして最近のわたし的テーマの『何を食べるか、そしてさらに誰と一緒に食べるか』がとてもうまくいった会になりました。よい仲間とともに楽しめる食事は一番ですね。

20110702 中華 飲んだお酒 ワイン 好きな店
関連記事
この記事のURL | 中華 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://1223sakura.blog136.fc2.com/tb.php/1437-474ff6f6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。