2017/08 ≪  2017/09 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
イソール・カイマ・ウンダイ美味@ダクシン 八重洲店
2011/08/21(Sun)

「ダクシン」の由来はサンスクリット語で「南」と言う意味だそうです。

最近のお気に入り南インド料理屋さん ダクシン八重洲店へ


マサラ・ワダは香辛料の複雑な味が大ヒット、定番入り決定(笑)!

パイナップルのウコンと赤唐辛子炒めサラダはすでにわたし的定番。
食べて、そして ときどき旅VI  食べて、そして ときどき旅VI


カリフラワー・マンチュリアン

カリフラワーをさっと揚げて自家製ソースで。今回のはカリッと揚がっていて食感も良く前回の柔らかめな感じがなくて◎重ね重ねマダムの家庭の味という自家製ソースが旨みがよく辛さは後味で感じるというバランス良し。

ダクシン海老にミントソースが幸せ、私はしっぽまで完食(笑)

食べて、そして ときどき旅VI  食べて、そして ときどき旅VI


本日のスペシャルドーサはパニールチーズのカレードーサ

ドーサのもちもち感はいつもながら好きだなあ。

食べて、そして ときどき旅VI 食べて、そして ときどき旅VI

ポンディチェリ・ミーン・ワルヴァル(ポンディチェリ地方の魚丸ごとフライ)

食べてみたかった一皿、ソースがカリカリでチップスみたい。小ぶりの鯛もふっくら。


カレーは

サンバル(南インドの欠かせない野菜入り豆カレー)とレモンライスで
食べて、そして ときどき旅VI  食べて、そして ときどき旅VI


イソール・カイマ・ウンダイ (マイスール地方マトン団子のカレー)の

羊団子絶品!!!

食べて、そして ときどき旅VI

最後はチャイで〆
食べて、そして ときどき旅VI


お店のHP から
『お店の南インド料理「ダクシン」の特徴としましては:

  1. 風邪などの病気に薬膳効能もある南インドでも伝統的なアユール料理を扱うお店です。
  2. インド料理は身体の内側から綺麗になる美容にも良い料理です。
    (南インド料理にはスパイス、ニンニク、ショウガ等を多く使われています。
    したがって身体を温め発汗作用がございますので夏は汗をかいて体温を下げる役割  冬は風邪の予防にもなります)
  3. 野菜や豆などを使った低カロリーの料理が特徴です。』とのこと

今回は肌寒い日でしたので体感せずも前回 かえって涼しく感じたのはこのためでしょうか。

何はともあれ今一番お気に入りのインド料理屋さんです。


20110819 エスニック 南インド料理


関連記事
この記事のURL | エスニック | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://1223sakura.blog136.fc2.com/tb.php/1492-d791690a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。