2017/05 ≪  2017/06 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
サグキーマの鮮やかさ@コチン二バース
2012/03/04(Sun)
名古屋からの友人を迎えてコチン二バースへ
まずはラム・ラッシー、すでにインド料理屋さんの飲み物の定番とわたしの中ではなっています(笑)
1皿目はseason menuから
パン・グリルド・ナス
なすの食感がとろとろでもなくズッキーニのような不思議な食感。ナスは好物なのでパクパクといけてしまいます。


2皿目はオニオン・パコラ
豆の粉を使って揚げているとのことですがサクサクで軽やかにいくらでも食べちゃいそう。
これはビールと合わせて毎回でも食べたい!


きのことじゃがいものカレー
やさしい味とおもいきや、後味が辛ーい!


Chettinard Prawn masala チェチナード・プラウン・マサラ
海老に濃厚なソースのカレー、ラム・ラッシーが進む・・・・・・


この2つにはトマトライスで。
最初サフランライスかと思って食べているとライスから辛さが攻めてきます(笑)トマトを感じるよりはスパイスの旨みと辛み、メニューみるとトウガラシ入れて炊いてるみたい。


次はサグ・キーマと羊とXXX豆のカレー


サグ・キーマの碧の美しいこと!どうしても写真で再現できないのがもどかしい。
この時期の色と旨みの濃いホウレンソウの旨み爆発!!!


羊がごろごろ、豆も柔らかくしっとり。辛さというよりは複雑なスパイスの重厚さ。
私にはやや辛目だけど好きだなあ。
先日のジーラ・マトン(なすと羊)も良かったけれど、これも好きな味。


これには素直にサフランライス


もうひとつ、定番ゴビ・マサラ
カリフラワーのカレーです。カリフラワーの食感、インドではおかず的一皿だそうです。


黒ゴマのチャパティ
全粒粉で作られたチャパティはソバ粉のガレットを思い出すよう。
今回は特別に黒ゴマバージョン。見た目南部せんべいですが柔らかくなんだか懐かしい味。


フィッシュ・ビリアニでフィニッシュ!
ビリアニは辛さ爆発、ラム・ラッシーかライターと一緒に食べないと(笑)
先日みていたNYの小学校の昼食風景でインド系の男の子が
『インドではヨーグルトはデザートでなくて食事と一緒に食べるものです!』
と胸をはって答えていたのを思い出しました。


20120303 エスニック 南インド料理 好きな店 飲んだお酒
関連記事
この記事のURL | エスニック | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://1223sakura.blog136.fc2.com/tb.php/1624-0588dc0f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。