2017/05 ≪  2017/06 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
同感
2010/05/31(Mon)

いつか行きたいビオスのオーナーのブログから


野菜とそれを取りまく素材、そしてそのストーリー性で勝負する。 素材が申し分ない状態であれば、あとはアセゾネ(塩加減)とキュイッソン(火の通し方)さえ間違えなければ、それはそれはシンプルで何の変哲もない料理でありながら、チマチマした小手先の美しい皿が何十枚と押し寄せてこようとも全く微動だにしない皿へと昇華する。 

http://www.number21.jp/adiary/diary4.cgi?id=biofarm&action=view&year=2010&month=5&day=28



最近、思っていることをまさに言葉にしてもらった感じです。

その塩加減と火の通し方が、普通においしい皿と飛び切りにおいしい皿の違いを生み出していると感じています。


20100531 ノンジャンル

関連記事
この記事のURL | ノンジャンル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://1223sakura.blog136.fc2.com/tb.php/944-0dd8aa92

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。