2017/07 ≪  2017/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夕焼けを楽しみながら@Villa Eugenie, Hotel du Palais
2010/06/24(Thu)

お昼寝後、レストランへ。こちらのホテルは1855年にナポレオン三世により、妃のウジェーヌ・デ・モンティホのために別荘として建設されたのでメインダイニングはVilla Eugenie

大きな円形のダイニングは目いっぱい大西洋を望めます。21時にはまだ昼間のように明るかったのですが、徐々に日が落ちていきます。

桜のお食事日記IV


バスクも今日で最後なのでチャングロ蟹を前菜に

Txangurro,
Araignée de Mer en Fin Velouté, Croustillant au Galanga
Spider Crab in a Delicate ? Velouté ? with crispy ? Galanga” Puff Finger

これは濃厚な蟹のスープにムースのような蟹しんじょ、えのきの食感がいい。

スープはスェーデンほどではないけれど、かなり塩が強くワインがないと飲めません。添えられたのはパートティフィロに包まれた蟹の身、スープにつけながらいただくとちょうどいい感じでした。

桜のお食事日記IV


Carré d’Agneau,
Rôti à la ? Basquaise ?, Croûte de Chorizo,
Petits Légumes Farcis et Jus au Piment d’Espelette.
Roasted Pyrénées Lambkin “Basquaise Style” in a Chorizo Crust,
served with Stuffed Tiny Suffed Vegetables with “Espelette” Pepper Jus

メインはひらめくものがなかったので子羊のバスク風。

桜のお食事日記IV

エスペレット産のトウガラシのきいたソースは美味もちょっと焼きすぎ。
桜のお食事日記IV

Green teaは中国緑茶で和み。
桜のお食事日記IV

小菓子がおいしかったなあ。
桜のお食事日記IV


なんだか胃が疲れているようです。チーズがおいしそうだったけど、今日はこれくらいで。

食べ終わる頃にはだいぶ夜もふけて。おやすみなさい。

桜のお食事日記IV


20100623 海外 フランス ビアリッツ 食事 ホテル

関連記事
この記事のURL | バスク | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://1223sakura.blog136.fc2.com/tb.php/982-483eab28

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。