2017/07 ≪  2017/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シンプルだけど贅沢な朝ごはん@Hotel Relais Saint Germain
2010/06/29(Tue)

前日はストによるためエアキャンセルでTGVで深夜到着。

楽しみにしていた夕食を泣く泣くキャンセル。


でもちょっともたれ気味で疲れていた胃が、お蔭で思いっきり回復。

お腹ペコペコで朝食へ。


朝ごはんはシンプルにパリの典型的な朝食を楽しんでくださいとメニューの裏には書いてありました。


桜のお食事日記IV


まずはカフェ・オ・レ

香港の小食のおわんぐらいのカフェ・オ・レボウルにたっぷりと

桜のお食事日記IV


左からボルティエのヨーグルト、オレンジジュース、オレンジ

ボルティエのヨーグルトはあっさりタイプ

オレンジジュース、オレンジはマンダリン系・

オレンジはちょっと見、みかんの缶詰ですが爽やかでおいしい。

桜のお食事日記IV


パンはジェラール・ミュロ

バゲットがすごく好み。ビロンなどとは違って、粉が主張しすぎずでもポリシーある旨み。皮のクラストの感じが♪

クロワッサンはパサパサしすぎず、ややしっとり。そして大好きなちぎると伸びるタイプ。カフェ・オ・レにつけて食べるより、さらにバターをつけるといい感じでした。

桜のお食事日記IV


バターはボルティエ、でも好きな有塩バターでなくて無塩だったのが残念。

桜のお食事日記IV

骨付きハムをその都度切ってサーブしてくれます。
桜のお食事日記IV

チーズはコンテ、これもその都度塊から切ってサーブ。
桜のお食事日記IV


このハム、素直にうまい!メニュー見るとイベリコ豚の骨付きハムです。

わずかな塩の利かせ方がすごいです。

桜のお食事日記IV


お腹も満足、この日もいい天気になるようです。事前の天気予報では雨が降って寒いパリの予定でしたが、いいほうに転んだようです。


20100625  海外 フランス パリ ホテル 朝食 食事

関連記事
この記事のURL | パリ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://1223sakura.blog136.fc2.com/tb.php/991-270d6bcc

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。